雑談

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はいい感じの円高相場となっています

年内一杯は米国債の利回りが上昇基調を継続し、
ドル/円もジリジリと円高に進む展開が続きそうな雰囲気ですね

来年は今年以上に値動きが激しい展開になると思うので
為替差益を狙うトレーダーにとっては面白い一年になると思います^^

とりあえず・・・
今週に入ってからはトレードも控えめになっているので、
年末年始は読みかけの本を読み終わらせたいです
あと、撮り溜めしておいたTV番組も見ないとね^^;
とゆーわけで、今夜もトレード頑張ってください!


大阪証券取引所(大証)が東京工業品取引所(東工取)と
取引システムの統合を検討しているそうです

今回の統合計画は、政府が進める株式や商品先物などを
一括して扱う「総合取引所」構想での意識したアクションでしょう

そして、場合によってはシステム統合だけじゃなく、
組織統合の可能性もあるそうです

大証FXでもお馴染みの大阪証券取引所は、
日経平均先物やFX取引など国内最大のデリバティブ市場です

それに対し、東京工業品取引所は人気低迷が目立つものの、
一応、国内最大の商品取引所です

大阪証券取引所          東京工業品取引所
大阪証券取引所_20101224 東京工業品取引所_20101224

たしかに複数の金融商品が一つのシステム上で取引できるようになれば
投資家にとって、便利になることは間違いないんですが、
実際に取引高が飛躍的に伸びるかといえば、それは微妙でしょう・・・。

日経平均先物に関していえば、統合するしないは関係なく
今後も人気商品として取引されることでしょう

ただ、大証FXは税制ルールの一本化の影響で取引高が
伸び悩みそうだし、商品先物は既に市場が死んでいます・・・

年齢層的にみても、団塊の世代はバブル時代に、
商品先物でかなり痛い目見ている人が多いと聞きますから
同商品には、まず寄り付かないでしょう・・・。

逆に若い層は、小遣いの範囲で気軽に始められる
FXの方が魅力に感じるでしょうし・・・
いずれにしてもFXトレーダーにとっては蚊帳の外ですかね^^;


メリークリスマス!

FXトレーダーの中には、クリスマスも関係なく
ガンガンにトレードしている方も多いと思いますが、

ファンドの連中はお休みしている方が多いので
今夜はほどほどに、マッタリ過ごしましょう^^

↓山下達郎のヒットソング「クリスマスイブ」 のジャケット(懐かしい・・・)
FXトレーダーの皆様、メリークリスマス 20101224


スワップ派  スイング派  デイトレ派
FX税制ルールが一本化されることによって
FXトレーダーの未来は格段に明るくなったことは間違いありません

ようやく、「税制面の優遇を受けるためだけの業者選び」にオサラバできます!

くりっく365は2005年のサービス開始から2010年の今日まで、
税制面の優遇を全面的に押し出して使用者を増やしてきたわけですから
今後は何を全面的に押し出してPRしてくるのかが注目ですね

ちなみに為替侍が大好きなゆかしメディアでも
FX税制の一本化に関する記事が紹介されていたので
そちらの記事も併せて紹介しておきます^^



外国為替証拠金取引(FX)の店頭取引が、2012年決済分から、
現行の総合課税(最大50%)が、申告分離課税(20%)の税率へ一本化される。
このほど2011年度税制改正大綱で閣議決定された。

今夏で50倍に、来夏で25倍にレバレッジ規制がなされ、
各トレーダーは苦慮していたが、久々に朗報となりそうだ。

「FXをやるヤツなんて」。かつてはそう話していた、
資産5000万円のある株式投資家でさえも、
FX投資をする時代になっている。
日本株の出来高が少ない以上、
「FXでもやらないとしょうがない」という状況のようなのだ。

そこで、ネックとなっていたのが税率。資産1億円以上のある
FXトレーダーは「税率50%は嫌だが、我慢しなければしょうがない。
そこからさらに、レバレッジまで規制するとは」と話していた。

総合課税とレバレッジ規制で、投資家の総スカンを
食っていたのは間違いないが、また、FX業者も
サバイバル合戦となり、厳しい戦いを強いられていた。

この税制改正の狙いは「課税の中立性」ということのようだ。
ハイリスクに挑んで得たハイリターンだけに、
1800万円以上の利益には税率50%が課されていたのでは、
不公平と受け止められるのも仕方がないことだろう。

ただ、これでFXの人気に再び火が付くかというとそうではないだろう。
年間1800万円以上の利益を出すことができるのは、ほんの一握りだからだ。
ゆかしメディアより抜粋)


犯罪者という言葉は非常に重みがあります
犯罪者と聞くとネガティブなイメージしか連想できません

・殺人を犯した殺人鬼(犯罪者)
  ↓
 最悪です、殺人者のそばには近寄りたくありません

・薬に手を染めたドラッガー(犯罪者)
  ↓
 最悪です、ドラッガーのそばには近寄りたくありません

・数億円を脱税したFXトレーダー(犯罪者)
  ↓
 まじかっ!?、近寄りたいです・・・。

FXトレーダーの脱税報道を聞くと、ネガティブなイメージよりも
その稼いだ方法(手法)の方が正直、気になります^^;

また、今のFX業界において脱税報道は
「カリスマトレーダーの証」といっても過言ではありません。

事実、数億円を稼いだFXトレーダーの元には
取材や講義のオファーが絶えませんからね

でも、さすがに為替侍はこーゆー形で
メディアに出たいとは思いませんが・・・。

いずれにせよ、脱税発覚で多額の借金を背負ったとしても
「税金が払えない」という理由では自己破産すら許されません
なので、税金は正しく納めましょう^^


為替侍のトレードルームです!



っというのは冗談です・・・。

それにしても、すごいトレードルームですね^^;
モニターの数が半端じゃありません!

このトレーダーがどのようにモニターを使い分けているかは
わかりませんが、おそらくメインとなるモニターは
中央部分の4モニターって感じですかね?

そして・・・
さらにすごいトレードルームがコレです↓

20101217-02.jpg

これはトレーダー養成所なんでしょうか?

パソコンしか置いてない様子をみると
オフィスって感じでもなさそうですし、
単なるパソコンスクールであれば、
ここまでのモニターの数は用意しないでしょう

世界にはビックリするようなトレードルームがあるんですね^^;

というわけで、「面白い記事だね!」と感じてくれたら
応援クリックもよろしくお願いしますね^^


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

短資系FX会社なので信用力は◎!セントラル短資FX!

セントラル短資FX

デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券


7,000万円儲けた投資家のFX手法とは?

ネットサーフィンをしていたら興味深い記事を
みつけたので今回は同記事を紹介したいと思います

この記事によると50万円の資金を、
わずか1年足らずで7,000万円にした斉藤学さんが
経験と分析で作った逆指値設定表が肝になってくるのだという

20101215-01.jpg

上図は、その逆指値設定表となりますが
よーするにトレードスタイルによって
「損ギリ幅をあらかじめ決めておきましょう」という考え方です

為替侍は斉藤学さんの著書「マナブ式FX」を
読んだことがないので、ハッキリとしたことはわかりませんが、
この逆指値設定表に従った損ギリだけでは、
50万円を7,000万円することは無理でしょう

きっと、このリスク管理の方法以外にも
独自の考え方があるんでしょうね^^

尚、同記事が紹介されていたサイトはこちらになので
興味がある方は覗いてみてください

というわけで、「参考になった!」と感じてくれたら
応援クリックもよろしくお願いしますね^^


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

短資系FX会社なので信用力は◎!セントラル短資FX!

セントラル短資FX

デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券


2005年に公開されたシリアナっていう映画をご存知ですか?

映画のタイトルになっている「シリアナ」とは、
シリア・イラン・イラクを一つにまとめた架空の国の名称ですが、
原作は、中東最前線で謀報員として働いていた元CIA局員が、
CIAの工作と策略の現実を綴った告発本「CIAは何をしていた?」です

リシアナ 20101210

シリアナではジョージ・クルーニーやマッド・デイモンなど
人気俳優陣が出演しているため、
気軽にみれる映画かと思いきや、内容はかなり複雑です!

米国と産油国の関係、米石油会社の陰謀、要人の暗殺
そしてテロリストに宗教などなど・・・。

かなりマニアックな映画なので、単なる映画好きでは
重く感じ、つまらないかもしれません

どっちかというと、映画好きな人よりも、
経済好きな人の方が楽しめる映画だと思います

ただ、中東情勢をある程度理解しているという方でも
2-3回観なきゃ全てを理解できないかも・・・。

「中東の裏舞台に興味がある!」って方にはオススメなので、
年末年始の暇な時にでも、レンタル屋へ足を運んでみてください^^

尚、「つまらなかった!」、「レンタル代返せ!」などの
クレームは一切受け付けませんので、DVDを借りてくる際には
パッケージの裏をしっかり見てから借りてくださいね^^;


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

短資系FX会社なので信用力は◎!セントラル短資FX!

セントラル短資FX

デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券


北朝鮮問題を巡って日本、アメリカ、韓国の外相がワシントンで会談し、
6か国協議の再開へ向け、水面下では色々を動いているようです

事態が悪化すれば最悪なケースとして
戦争の可能性もあるでしょう・・・。

ちなみに、戦争といえば2003年のイラク戦争が記憶に新しいと思います

当時の為替侍は世界経済に全く興味がなかったので、
詳しいことはわからないのですが、為替侍の認識としては
「イラクが核兵器を保有している可能性があるので開戦します」
みたいな開戦理由だったと解釈しています
(間違っていたらすみません)

イラク戦争 倒されるバグダード市長像 20101207

ちなみにウィキペディアで検索してみると
米英が主張したイラク戦争の主な開戦事由は以下のとおりです

・イラクは大量破壊兵器の保有の可能性が世界の安保環境を脅かしている
・フセインが国内でクルド人を弾圧するなど多くの圧政を行っている
・度重なる国連査察の妨害により、大量破壊兵器の廃棄確認が困難である
↑そもそも核は保有していません
・フセインとアルカイダが協力関係にある可能性がある

結果としては独裁国家が崩壊したわけですから、
イラクはいい方向に向かっていると個人的には思っていますが、
それにしても「可能性」を理由にイラクに攻め込み
民間人を含めボッコボッコのタコ殴りにして
ヒーロー気取り(英雄気取り)を米国は一体何者なんだと・・・。

戦争って何が正しく、何が正義なのか、よくわからないですね^^;


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

デイトレ派に大人気のFX会社!外為オンライン!

外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら

FXプライムはジャスダック上場企業!信用力と強靭なサーバーが魅力!

FXプライム
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら


かなり気まぐれな更新頻度ですが、
為替侍も流行のtwitter(ツイッター)でアレコレ呟いているので
興味がある方は是非、登録してみてください

ちなみに為替侍は「kawase_samurai」で登録してあるので
検索していただければ、すぐに見つかると思います

Twitter_20101123

ツイッターを楽しむには、とにかく自分の好きなや
興味のあるタレントを登録しまくることです!
もちろんFXの情報集めに使うのも一つの手でしょう

ツイッターはハンドルネームとメルアドだけで簡単に登録できるので
暇つぶし感覚からはじめてみてはいかがでしょうか^^

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

業界初!ツイッターとの連携機能を搭載!
フォレックス・トレード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。