バーナンキFRB議長のコメント

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

usd.gifバーナンキFRB議長コメント(ノースカロライナ州で講演)


・インフレ抑制に対する信頼維持が重要
・インフレの上振れリスクを注視している

・住宅・信用市場に一段の制約が出るリスク
・雇用は堅調だが住宅市場は弱い
・12月11日のFOMCでは11月の雇用データを考慮へ
・雇用・賃金動向が持続的経済成長のカギ
・失業保険データは引き続き雇用増と整合
・市場の混乱の再燃で、9-10月の改善が一部帳消しに
・市場混乱の再燃、見通しに「重大な影響」与えた
・FRBには引き続き「特別な警戒と柔軟性」が必要
・金融市場の混乱で、経済見通しの不透明感が通常より高くなっている
・住宅市場にさらなる悪影響を及ぼす可能性
・コアインフレは引き続き落ち着いているが、原油価格は過去1カ月に上昇した
・景気拡大維持には、強い雇用市場の維持がカギ
・家計支出に関する最新のデータは弱いが、所得・支出の伸びは続く
・ガソリン高・弱い住宅市場・信用収縮・株価下落が消費に逆風


みずほコーポレート銀行の田中氏は、
「12月の米利下げが織り込まれつつあるなか、FRBバーナンキ議長から、
特に利下げを否定する発言がなかったことから、
株のセンチメントが好転し、それに伴って円売りの流れが出ている」と分析している



USD/JPYのスプレッドは1!自社開発の次世代型チャートツールも必見!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
保険 市場の最新の話題
PING:
BLOG NAME
保健年金最新情報より最新の話題をご提供します!米7-9月期GDP改定値、+4.9%は見かけ倒し=12月利下げ必至他方、この日発表された週間新規失業保険申請件数は、2月以来9カ月ぶりの高水準となり、雇用統計の一段の悪化を示す
2007/11/30(金) 17:47 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/954-55a3629c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。