スカイマーク、再生法申請時の残り資金はわずか3億円だった

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年1月28日、スカイマークが民事再生法の適用を申請したの時点で、
現預金などの手元資金が約3億円しか残っていなかった。

航空機のリース料や空港使用料など約40億円の
支払期限が1月末までに迫っていたため、
自力再建を断念して民事再生法の適用を申請。

20150203-1.jpg

また、前社長の西久保慎一氏が個人で7億円
スカイマークに貸していることも判明している。
この資金は従業員の1月分の給与に充てたとみられる。

スカイマークの現預金残高は2014年3月末時点では約71億円あったが、
訓練装置の売却などを進める中、
2014年12月末時点では資金は約6億円まで減り、
2015年1月以降も資金の流出は止まらなかった。

今後は投資ファンドのインテグラルからつなぎ融資を
受ける見通しのため、運航に支障は生じないとみられる。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/681-30375a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。