G7で「強いドル」についての議論が

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高性能チャートで国内外の株価をチェックしながらトレードが可能に!
【GMO-FX】為替侍の過去レビューはこちら

額賀福志郎財務相は30日午前の参院財政金融委員会で、
米ワシントンで今月、開催されたG7や日米財務相会談の場で
「強いドル」について議論があったことを明らかにした。

財務相は
「二国間でポールソン米財務長官と会談した時やG7の会合で、
ドルは強くなければならないという話をした」
と述べた。

また、G7では為替水準についても
「為替レートは経済のファンダメンタルズを反映しなければならない、
過度の変動は経済成長にとってよくない」
などの考えが再確認されたことを明らかにした。

----------------------------------

現在のUSDはサブプライム住宅ローン問題の影響で
かなり沈んでいる状況だと思います
現状が底辺というわけでもなく、
さらに下落する可能性も否定できませんよね

今後、サブプライムローン問題への明るい兆しが見えてくると
トレンドはドル高へ向かうと思うので
バーナンキFRB議長とポールソン財務長官の声明文には
注視していきましょう

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/577-90a7fdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。