南ア・政策金利の今後は

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:30に南ア・消費者物価指数(CPIX)が発表されましたね
南アの場合は、インフレターゲットを4~6%程度としており
これが、南ア当局の目標としている数値です
今回の結果は6.7%となり6ヶ月連続でインフレターゲットを
上回ったということになります

この結果が南ア当局の許容範囲外ということであれば
12月の南ア・政策金利では利上げとなる可能性は高いと思います
利上げとなれば、スワップ派にとってスワップ益増収となり
喜ばしいことですが、南ア当局からすれば、高インフレが抑えられない
マイナス懸念でもあるので、覚えておきましょう

本日の経済指標by為替侍
時間 件名 予想 結果 前回
10/24 消費者物価指数-9月(前年比) 6.4% 6.7% 6.3%
◆『為替侍の究極FXスワップ運用で不労所得!』 PDF版◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





南ア投資するなら高スワップ&1万通貨取引可能なセントラル短資がお勧め!
【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/558-ce9f2fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。