GFTが米国リテールFX取引から撤退

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国ブローカーのGFTが米国リテールFX取引を停止すると発表しました。
ちなみにリテール取引とは個人トレーダー向けの取引です。
2012年、米国市場を撤退したFXブローカーは、
Forex ClubAdvanced MarketsGFTの3社となりました。

20121216.png

GFTからの重要発表

GFTは、米国リテールFX取引へのサポートを
停止するという難しい決断を行いました。
今後は、米国内、海外の法人顧客に集中して行く予定です。
この決定によって、すべての米国内のリテール顧客は、
2012年12月2日(日)、午後7時、東部標準時間に
オープンポジションを閉じることになります。

私たちは、この決定が顧客に不便を
もたらすことを十分に理解しています。
GFTの米国内リテール口座については、
GFTが良好な関係をたもっている一流の
パートナーが引き継ぐ予定です。
私たちは、顧客口座が通常の状態に戻り、
これまで通りにFX取引を続けられることを期待しています。

顧客のFX取引記録は、この移管の後も変わらず維持されます。
口座保有者は、GFTからこの移管に関する
追加情報を得ることになるでしょう。


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3519-c67e2f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。