FXトレード戦略!GBP/USDはショートで攻め込め!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はGBP/USDのテクニカル分析をコメントしたいと思います
まずは、GBP/USDの日足チャートを
用意したのでこちらからご覧ください



上図はリーマンショック以降の日足チャートですが、
ポンドらしい激しい値動きになってます

2010年の値動きも1.6800→1.4300→1.6300という感じで
2000pips以上の振り幅で推移し、ボラティリティの高い一年でした

とりあえず、現状のトレンドを長期スパンで捉えた場合は
赤トレンドラインを青トレンドラインに挟まれたP波動レンジですが、
短期トレードする上で強く意識したいのは
黄色トレンドラインで示した下落トレンドでしょう!

あと、緑ラインのちょい下にある1.5300付近のサポートラインを
下抜けするかどうかは注目ポイントの一つです

もし、下抜けせずに反発上昇した場合は、
ヘッドアンドショルダーの型を形成する可能性が
あるのでショート目線での意識は忘れずに^^


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3461-7f1910a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。