金融庁がFX会社のマリーを規制する?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年は、レバレッジ規制の実施や外為どっとコムの
行政処分などがあり、大きく動いた一年間でした

そして2011年は、レバレッジ規制の第2弾が控えていますが、
一部の市場関係者の中では
「マリーも規制されるのではないか?」と囁かれいるようです

マリーという用語は聞きなれない言葉ですが、
よーするにトレーダーからの「売り」「買い」の注文を相殺する行為です

最近のFX会社は、このマリーで得たスプレッドを利益にしているため
もしもマリーが規制対象になってしまうと、
FX会社は今のビジネススタイルを根底から見直さなければなりません

極端な話、顧客からの注文に対するフルカバー規制が決定したら
FX業者は全く儲からない業界に成り下がってしまうでしょう・・・。

そーなれば、FX事業に見切りをつけて
事業撤退するFX会社が増えることは容易に想像できます

金融庁の立場からすれば、市場の透明性を高めるために
アレコレと規制を加えているわけですが、
その規制によって市場規模を縮小するのであれば本末転倒です

トレーダーの立場からすれば、規制が加えられることが
必ずしも喜ばしいこととは限りません

金融庁がドコまで足を突っ込んでくるのか・・・
将来的にFX業界がドコまで市場規模を拡大できるかどうかは、
金融庁の動きが鍵を握っていると言っても過言ではありません


関連記事
この記事へのコメント
FXで勝つ 無料期間中
PING:
BLOG NAME
指示に従って売買するだけで
2011/01/03(月) 15:06 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
Re
Katsさん
そうですね、今後も成長が見込める業界なだけに
国の手によって、成長の芽は摘んでほしくないですね^^;
2011/01/02(日) 20:27 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
*>FX業者は全く儲からない業界に
ヤダなぁ…それでなくてもサービス内容が徐々に悪化しているというのに。税改正だって決定しているわけじゃないし。次の金融商品を見つける旅に出た方がいいかも
2011/01/02(日) 18:02 | URL | Kats #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3456-5b0c5948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。