FX詐欺にご用心!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川県で無職女性がFXソフトの販売で詐欺にあったみたいです
まずは読売新聞に掲載されていた内容からご覧ください



石川県警金沢西署は24日、金沢市、無職女性(60)が
「人気のあるFXソフトを買い取りたい」などともちかけられ、
現金684万円をだまし取られたと発表した。

発表によると、11月9日頃、女性方へFX取引に使う
パソコン用ソフト(1本76万円)の購入を呼びかける申込書が郵送され、
同24日頃、買い取り業者を名乗る男から
「貴重なソフトなので150万円で買い取りたい」と連絡があった。
女性は3回に分け計9本のソフトを購入したが、
12月20日頃に業者と連絡が取れなくなったという。
(2010年12月25日 読売新聞より一部抜粋)




たしか去年か一昨年にも同じような手口でIPO株の詐欺もありました

最近の詐欺は手口が巧妙になってきているので
一人暮らしの高齢者の方は特に注意が必要です

よく世間では「詐欺は騙す方も悪いが、騙される方も悪い」
なんて言われたりしますが、為替侍は
契約書に印鑑を使う風習にも問題があると考えています

正直、100円ショップで簡単に手に入る印鑑に
何の価値があるのかよくわからないし、
そんな玩具同然の道具が、なぜ契約に必要なのかも理解できません

基本的に売買などの契約を交わすときには
印鑑は一切使わずに、お互いの母印を使って契約を
交わすルールに変更した方がいいんじゃないかな?

とにかく相手の名刺・印鑑・社名などなど・・・
詐欺師であればココらへんの情報は全てデタラメです

だったら、販売員に痕跡を残させる意味でも
母印で契約するほうが抑止効果も期待できると思うんですが。


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3449-765056c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。