FXトレード戦略!今夜はユーロ売りに注目!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のトレードはユーロ売りに注目です

結論からいえば、今夜のユーロ売りのトレード戦略は、
戻り売りでも突っ込み売りでもOKです

為替侍は基本的に押し目買いや戻り売りでトレードしますが、
条件が揃えば突っ込み売りもします

【過去記事】 突っ込み売りとは │ トレード上達の極意

その条件とは・・・。

その前にEUR/USDの30分足チャートを用意したので
まずは、こちらからご覧ください

EUR/USD 30分足 20101216

まず、突っ込み売りをする局面では
トレンドの強さ(勢い)が大切だと為替侍は考えています

さらには反発上昇の戻りが弱いことも一つの条件です

付け加えて、突っ込み売りをする時、重要になってくるのが
緑枠で囲ったN波動の第一波です

これは水色で記載したN計算値のように
第一波の下落幅によって利食いターゲットを算出するため、
ココの下落幅が小さい場合は、突っ込み売りの魅力が半減します

もみ合いからのレンジブレイクを狙うトレード戦略でも
共通することですが、ブレイクをする時って
ダマシなしで一気にブレイクします

裏をかえせば、ダマシが入るようなブレイクの場合は
力の強い本物のブレイクとは言えません。

そーゆー場合は、ピンクラインの内側(上)に
入ったところで損ギリで対応し、戻り売り狙いに切り替えです

というわけで、「参考になった!」と感じてくれたら
応援クリックもよろしくお願いしますね^^


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

デイトレ派に大人気のFX会社!外為オンライン!

外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら

FXプライムはジャスダック上場企業!信用力と強靭なサーバーが魅力!

FXプライム
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3431-2ff76652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。