ドミノ倒し状態のユーロ経済はどうなるのか!?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の注目材料はアイルランドの2011年度予算案でしょう。

財政危機にあるアイルランドはEU&IMFからの支援を取り付けていますが、
この支援は、2011年度予算案成立が絶対条件になっています

万が一、アイルランドの2011年度予算案が成立しなかった場合には、
EU&IMFからの支援に黄色信号が点灯してしまうので
ユーロにとっては超ネガティブ材料になるでしょう

どっちにしてもアイルランドが予算案を成立させ、
EU&IMFから支援を受けられたとしても
それは金を貸してくれる団体をみつけただけに過ぎません

支援と言っても金が貰えるわけではなく、
金を借りるだけの話なので、当然、返済義務があるわけですから。

ユーロ圏のドミノ倒し 20101207

簡単に説明すると今年のユーロ圏はこんな感じになっています・・・。

ギリシャ:「やばいです、財政危機です!」

EU:「よし、お金を貸しましょう!」

アイルランド:「やばいです!うちも財政がピンチです!」

EU:「よし、お金を貸しましょう!」

結局は借金が右から左へ流れただけの話であって
借金そのものが消えたわけではありません^^;

たしか、ギリシャ・ショックの時にブログでコメントしましたが
ギリシャ・ショックはユーロ・ショックの入り口に過ぎないのかもしれないと・・・。
さて、このドミノ倒しはどこまで続くのだろうか?


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

短資系FX会社なので信用力は◎!セントラル短資FX!

セントラル短資FX

デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3419-651a3b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。