ユーロ/円の逆P波動レンジを攻略せよ!テクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の記事で、ユーロ/円の逆P波動レンジについてコメントしたので、
今回の記事は、もうちょっと細かいところまでコメントしてみたいと思います
但し、個人的主観の相場分析なので、その点はあしからず^^;

もし、先日のユーロ/円の記事を読んでいない方は
そちらの記事も併せて読んでみてください

【先日の記事】 アーチ型トレンドからP波動レンジへの相場転換を攻略せよ!

まずユーロ/円の全体的なレンジは
逆P波動の状態であることは先日の記事でお伝えしたとおりです

ユーロ/円_日足_20101118

そして「逆P波動レンジでは手を出したくない」ともコメントしていますが、
コレはあくまで逆P波動レンジ全体の値動きを
対象としたトレードのことを指しています
わかりやすく言えば、スイングは避けたい局面ってことです

なので、スイングじゃなく、画面右側の小さな下落トレンドを
デイトレで狙いにいくのであれば、コレは全然問題ありません^^

ただ、ココでターニングポイントとなるのが
ピンク色で示した直近高値の点です

ココがもう一つ前の直近高値を下回っているから
デイトレ向けの下落トレンド型が成立しているわけで、
コレが一つ前の直近高値を上回っていれば
逆P波動レンジの中に逆P派動レンジがもぐりこんでいる形に
なっているので、デイトレが仕掛けられるチャート型ではなくなってきます

よーするに何が言いたいかっていうと、トレードで狙うトレンドと
全体的なトレンドは別々に把握しておきましょうってことです

というわけで、もし参考になったと感じていただければ
ぜひ、応援クリックもよろしくお願いします^^


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

大手FX会社サイバーエージェントFXもくりっく365へ参入!

サイバーエージェントFXのくりっく365


インヴァスト証券のくりっく365は、200枚まで手数料無料!

インヴァスト証券_くりっく365


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3386-f500cc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。