将来は原油価格が4倍になる!原油高騰の流れは止められない!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9日に国際エネルギー機関(IEA)が、
2010年版の世界エネルギー見通しを発表しました

この世界エネルギー見通しによると、
各国が現行のエネルギー政策を続けた場合、
原油の需要は日量8400万バレル(2009年平均)から、
2035年には1億700万バレルへと27%増加すると予測しているそうです

この結果、2009年平均で1バレル=60ドルの原油価格は、
2030年に210ドル、2035年には4倍の244ドルに達するとのこと

一方、各国が温室効果ガスの削減などの温暖化対策に取り組んだ場合は、
2035年の原油の需要は日量9900万バレルと、
2009年比で18%増に留まると予測しています

まあ、温暖化対策に関わらず、どー転んでも将来的には
原油の上昇は避けられないってことですね

また、原油相場と言えばヘッジファンドによるマネーゲームの
舞台になりやすいため我々、個人トレーダーにとっても
見逃すことができない要チェック銘柄です^^


原油相場_週足チャート_20101110

国際エネルギー機関とは


国際エネルギー機関 (IEA)とは27の加盟国(日本・韓国・米国など)が、
その国民に安価でクリーンなエネルギーを提供する為の機関。
1973~74年の第1次石油危機を契機に石油供給危機回避を目的に設立されたが、
エネルギー市場の変化に伴いその役割も変化し、現在はスリーEを掲げている。

【スリーE】
・バランスの取れたエネルギー政策立案
・エネルギー安全保障
・経済発展と環境保護


参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派



取扱銘柄は6,000銘柄以上!個別株銘柄&商品先物銘柄で鞘取り可能!
ひまわり証券

取扱銘柄は3,000銘柄以上!個別株銘柄&商品先物銘柄で鞘取り可能!
CMCマーケッツ


関連記事
この記事へのコメント
独の債務再編案、来週のEU財務相会合で協議されるとの懸念もユーロの重しに
PING:
BLOG NAME
ドル円スプ0.8銭で固定!クリック証券9日のユーロは、投資家の安全資産としてのドルの需要が強まったことを受けて下落しました。10月、メルケル首相がユーロ圏の将来の危機対応コストについて、債券保有者に負担を求める2段階のメカニズムを提案していることから、EU(欧
2010/11/10(水) 12:18 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3371-b224adcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。