1分でわかる今週の注目ポイント!雇用統計後のトレンドは!?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週は、各国の経済指標の改善を背景にリスク選好地合いが強まり、
主要通貨に対して日本円と米ドルが全面安の展開となりました。

そして、最大の注目イベントであったFOMC
来年半ばまでに6,000億ドルの国債買入れを決定し、
事前予想をやや上回る規模だったことからネガティブ・サプライズは回避され、
尚且つ、声明文に追加緩和を示唆する文言が盛り込まれたことで、
材料出尽くし感が広がるという事態も回避される結果となっています。

このことから、市場期待に応えながら、さらに期待をつないだことで
リスク資産投資が活発化しており、NYダウがリーマン・ショック前の
水準を回復するなど、世界的な株高が進行している状況です。

【今週の重要指標】
11/10(水)19:30 BOE(英中銀)四半期インフレ報告
11/11(木)09:30 雇用者数変化-10月
11/12(金)16:00 GDP-3Q(速報値)
11/12(金)19:00 GDP-3Q(前年比/速報値)

そして今週最大の注目イベントは、
11日から12日にソウルで開催されるG20サミットで、
通貨安競争の回避に向けた議論の行方が焦点となりそうです。

経済指標面では、先週の各国企業景況感や米雇用統計に続く良好な内容が
みられるかが焦点となり、なかでも中国の主要マクロ指標が注目されそうですね。

最近では、中国の経済指標が世界の株式市場に大きな影響を与え、
為替市場でも豪ドルやユーロ、そしてクロス円の行方を左右しているだけに、
中国の動向は今後も注目していく必要があるでしょう。
それでは今週も張り切っていきましょう!


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

大手FX会社サイバーエージェントFXもくりっく365へ参入!

サイバーエージェントFXのくりっく365


インヴァスト証券のくりっく365は、200枚まで手数料無料!

インヴァスト証券_くりっく365


関連記事
この記事へのコメント
米10月雇用統計への反応を見極める展開となりそうですね
PING:
BLOG NAME
Carrieも参加中の兵ブロガーによる週間予想は→ 外為オンライン おはようございます、CarrieBBです本日からは冬時間(standard time)での取引となります。今朝は小幅ながら円が買われています。本日は、重要度の高い米経済指標の発表がありませんので、金曜日の米10...
2010/11/08(月) 12:53 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3367-45aa9848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。