今夜はスイスフランから目が離せない!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日は大きく相場が動きましたが、
その変動要因はスイス当局にあるらしい・・・(噂)。

公式な発表はなく、あくまで市場参加者の推測レベルですが、
24日にスイス当局がスイス売り介入を2回は実施したとみているようです

たしかに、下図のチャートをみてもわかるように
ドル/スイスは2回に分けて大きく上昇している様子がわかります

トレードメッセンジャーのトップトレーダーである
為替侍お勧めのpark氏が、昨晩、スイス絡みのトレードを
次々と仕込んでいった意味が、後にわかりました・・・^^;
一流トレーダーは、やっぱり情報の入手と行動力が素早いです!

ドル/スイス 15分足
テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

スイス当局は現在のスイス高に強い懸念を示しており
「スイス高の進行は絶対に許さない」という構えです!
場合によっては介入するとまで宣言していますし。

さすがに市場参加者もスイス当局が鼻息を荒くしている
様子は無視ができないといったところでしょうか^^;

さて、今夜のドル/スイスも上昇傾向にあるので
ここは、この上昇トレンドの流れに乗りたいところですね

トレード戦略の注目ポイントとしては、
赤線で示したレジスタンス・ライン突破を
逆指値のドル買い ですね!

ちなみに私の場合、スイスフランでトレードをする時は
同じ欧州通貨ペアであるユーロ/スイスをチョイスすることが
多いのですが、今回はドル/スイスをチョイスしたいです

その理由としては、現状のドルとユーロの力関係を比較した時に
ドルの方が力が強い(買われている)と判断しているからです^^

今回のように売りたい通貨がスイスフランに絞り込めている時は
買い圧力が最も強そうな通貨を相方にチョイスするのが
大きく差益を抜けるひとつのポイントになると思います^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング3位に急浮上!外為オンライン!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3341-6e73b490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。