ポンド/円のテクニカル分析!注目ポイントはココ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自民党からの出馬要請に対する、
東国原知事の発言にはビックリしましたねぇ^^;

国会議員の経験が全くない東国原知事が
総裁候補」に事実上、名乗りをあげることに対しては
賛否両論あると思いますが、
その真剣さはヒシヒシと伝わってきます!

とゆーわけで、政治ネタはさて置き
今回はポンド/円のテクニカル分析に関して
コメントしていきたいと思います
まずは下図のチャートをご覧ください

ポンド/円 1時間足
テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

前回のポンド/円のコメントでは
ピンク色で示したヘッド・アンド・ショルダー
完成するか否かというポイントを注目しました

んで、その後の値動きでは
黄色ラインを下回り、とりあえずはヘッド・アンド・ショルダーが
完成したことになります

ヘッドアンドシュルダー完成後は、反発上昇を起こしたわけですが
現在は赤トレンドライン付近で売り圧力がかかっており
戻り売りが面白そうな展開となっています

戻り売りをする場合は、直近の高値にストップをおき
大きく利益を狙っていきたい局面でしょう^^

現在の下落トレンドは激しい乱高下(アップダウン)を
繰り返しながら下落しているので、
大きい利益が狙えるトレンドと言えますね^^
ココは利益をガッチリと確保しておきたいトレンドです!

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

為替侍限定のデイトレ必勝レポートが貰えます!FX ZERO!

【FX ZERO】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3339-eee7957e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。