今週の注目ポイント

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の為替相場は株価主導の展開が続いているので
今週も引き続き、株価の動向は気になるところです。

また今週もNYダウの下落が続くようなら
ドル/円の上値はさらに抑えつけられるので、
ドル買いは株価や指標の結果を確認してからでも遅くはなさそうです。

実際にトレードをするなら、方向感が見えないドル/円よりも
トレンドがはっきりしているユーロ/ドルや
他のクロス円の方が個人的にはお勧めです^^

06/22 (月)17:00 独・IFO景気動向
06/23 (火)23:00 米・中古住宅販売件数
06/24 (水)23:00 米・新築住宅販売件数
06/24 (水)27:15 米・FOMC政策金利 (予想)0.25% (前回)0.25%
06/25 (木)21:30 米・GDP
06/26 (金)23:00 米・ミシガン大学消費者信頼感指数


さて、今週は注目指標は、何といっても米・FOMCです!
一時は利上げが噂されたFOMCですが、
米ダラス連銀総裁が先週に「利下げは考えにくい」
と発言していることから、本命は据え置きと考えるのが自然な流れでしょう。
利上げ時期に関しては今後、景気が順調に回復してくれば、
来年の年始が本命なんじゃないかなと個人的には予想していますが・・・。

また今週は中古住宅販売件数と新築住宅販売件数が
控えており、こちらも見逃せない重要指標です!
住宅販売件数の結果が予想を上回れば、ドル買い材料となるので
コチラの指標もしっかりとチェックしておきたいところですね。
それでは今週も張り切っていきましょう^^

参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

ドル/円・ユーロ/ドルは脅威のスプレッド0.5!FXブロードネット!
FXブロードネット
【FXブロードネット】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3335-562b819e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。