公的資金はすぐに返済しろ!金融機関幹部の気持ち!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米銀行大手10行は、総額680億ドル超の
不良資産救済プログラム資金を返済したようです

よーするに国からお金を借りていた銀行が
国に借金を返済したということですね

銀行側からすれば国がお金を貸してくれることは
経営上、非常にありがたいことです

しかし、その反面、幹部クラスの報酬に規制がかかり
銀行側の幹部にとっては目の上のタンコブなんです

「国に金を借りると自由度が奪われ面白くない」

というのが幹部の考え方であり、
そーゆー報酬が削られるというのは
米国の金融機関幹部は大嫌いなんです^^;

米国の金融機関幹部の報酬といえば
日本円に換算すると億単位という、
ものすごい金額を受け取っており
高い報酬を貰うことが、当たり前とさえ思っているわけです

尚、今回、不良資産救済プログラム資金を返済したのは、
JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、
モルガン・スタンレーなど10行です

ちなみにストレステストの結果で資本不足が指摘された
バンクオブアメリカとシティグループは
公的資金の返済が認められていません

今回の不景気では金融危機とも言われ、
各金融機関が大きくダメージを受けたわけですが
その後の経過は良好といってもいいかもしれませんね^^

参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

ドル/円・ユーロ/ドルは脅威のスプレッド0.5!FXブロードネット!
FXブロードネット
【FXブロードネット】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
タカさん
コメントありがとうございます!
まさに私と考え方が一緒です^^
たしかにAIGは天文学的な負債こそ抱えていますが、
5年くらいは放置するつもりで購入したので
すぐに売却するつもりは全くありません^^
2009/06/19(金) 20:52 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
Re
ねむゴンさま
コメントありがとうございます、為替侍です
チャンスが到来するかどうかはわかりませんが
今回の記事でもコメントしているように
金融セクター全体は改善に向かっていると思います
シティグループに関しては、国が3割の株式所得をするので
破綻というリスクは極めて少ないと思います
事実上の国営化みたいなものですから。
2009/06/19(金) 20:48 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
AIG
為替侍さん、いつも楽しく読ませていただいております。米国金融機関の話が出ましたので、AIGにも少し触れたいと思います。
ここは、現在ほぼ国有化され、様々なリストラ策が思案されている、まさに再建銘柄です。株価は低迷していますが、AIGという過去の巨大企業のブランドから、さすがに安すぎると感じ、私もホルダーです。5~10年位して米国経済が回復した暁に、大きく化けていたらなぁと期待しています。最近、FXの調子も今一なので。
2009/06/19(金) 12:40 | URL | タカさん #-[ 編集]
シティグループの株価がジリジリと下げてきていますが買い時は何時でしょうか?
以前2ドルになれば仕込み時と言われていた気がしますが、待っていればチャンス到来しますか?
だいぶ前ですが、為替侍さんの『ボロ株が早速吹いています』という記事を見て、私もあやかりたいなと常々思っていました。
2009/06/19(金) 03:39 | URL | ねむゴン #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3329-27a89814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。