今夜のデイトレ戦略!悩ましい局面!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今夜のデイトレ戦略は渋いですねぇ
ドル/円は高騰しているものの、戻り売りはまだまだ仕掛けずらい・・・。
またユーロ/ドルも押し目買いも仕掛けづらい・・・。

こんな日は「休むも相場」ですかね^^;

とゆーことで、「ブログの記事も終了~!」というのも
少々つまらないので、ユーロ/ドルの戻り売り戦略に関して
コメントしてみたいと思います

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 30分足
参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上図のチャートはユーロ/ドルの30分足ですが、
このチャートだけで判断するのであれば、
間違いなく戻り売りで仕掛けたい局面でしょう!

しかし、実際のユーロ/ドルは上昇トレンドの真っ只中であり、
上図のチャートは、その一部分にしか過ぎません

いつも言ってますが、上昇トレンドでは「押し目買いが基本戦略」です
なので、この戻り売り戦略はあまりお勧めできるものではありませんが、
少ないリスクで大きいリターンを狙えるチャート型なので、
魅力がある戦略かと問われれば、魅力がある戦略だと思います

基本的な戦略としては、赤丸付近まで相場が上昇し
その後、反転下落を見せるような動きがあればショートでエントリー!
(その際には1分足とオシレーター系指標を使用)

そーなると、実際にエントリーできるのは黄色丸付近だと思います

エントリーしたら、すぐにストップ指値を赤丸付近の高値+αへ設定し、
リミットは青ラインを意識しながら、大きい利幅を狙っていく

このときに、リスクとリターンの割合は、
非常に分がいいことがわかりますよね

およそ1のリスクに対して、2倍のリターンが見込めるので
かなり手を出したくなる戻り売り局面だと思います

しかし、基本的な流れが上昇トレンドであることから、
利食いのタイミングを誤ると、含み益はあっという間に吹っ飛び
損ギリをするハメになることも十分に考えられます

もしも、上昇トレンドに対して、戻り売りを仕掛けるのであれば、
トレーリング・ストップを活用して、
ストップ指値は徐々に切り下げていくことは必要不可欠でしょう

これはあくまでも個人的な見解ですが
上昇トレンド中の戻り売りは、
トータルでみるとあまり美味しいトレード戦略とは感じません

デイトレ派にとって、ポジションがとれない日は
退屈さを感じるとは思いますが、
デイトレ派といえども休む局面があるのは仕方がないことです

無理に仕掛けて後悔するよりは、
納得のいくシグナルだけを追いかけていくことが大切です^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング3位に急浮上!外為オンライン!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら

口座数ランキング1位!外為どっとコム!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
いのうえさま
コメントありがとうございます
AIGの株価はこんな感じだと思いますよ
30円台に暴落することも考えにくいと思いますが、
一気に吹き上げることも考えにくいですしね
2009/05/30(土) 22:18 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
おはようございます。
AIGの株価が最近イマイチですが
為替侍さんは長期で保有した際に
上昇すると思っていますか?
それともまた30円台に落ちる可能性
0円になる可能性もあると思いますか?
2009/05/29(金) 07:52 | URL | いのうえ  #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3296-8125fe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。