ユーロ/ドルのデイトレ戦略!テクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、コメントしたユーロ/ドルの押し目買いポイントでは、
見事に的中しましたが、コレは偶然といえば偶然です

実際問題、読みが的中する時もあれば、外れるときもあるわけですから、
外れたときにシッカリと損ギリで対応できるかが重要です

っとゆーわけで、とりあえず今回は、その後のユーロ/ドルに関して
テクニカル分析をしてみたいと思います

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 1時間足

昨日、コメントした押し目買いポイントでは、見事、反転上昇はしたものの
青トレンドラインによって上値を押さえつけられている状態です

もちろん、青トレンドラインを軸に戻り売りを
狙っても面白い局面ではありますが、
「基本的なトレンドが上昇トレンドであること」
「見込み利益幅と損ギリ幅のバランスに旨みがないこと」

などの理由から、戻り売りトレードは見送るのが賢明でしょう^^;

また、緩やかな下落トレンドを見せてはいるものの、
青ラインに張り付いている状態をみると
相場は慎重な姿勢の中にも、上値を超えたがっているという
心理状態が読み取れるかと思います

とりあえず現状は様子見!
青ラインを意識した戻り売りを狙うよりは、
赤ラインを意識した押し目買いを狙ったほうが得策と考えます

とにかく、現状はユーロ買いの圧力が強いわけですから
この流れは、無視しないことが大切ですね^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング1位!国内最大のFX会社!信用力はピカイチ!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3292-93f7cd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。