USD/JPYのテクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は上昇ムードが漂うUSD/JPY
テクニカル分析をしてみたいと思います^^

まずは下記のUSD/JPYのチャートでは2008年11月からの
6ヶ月間の値動きを4時間足で表示させています

6ヶ月スパンの値動きを確認する時、一般的には日足を表示する方が
多いかと思いますが、為替侍は4時間足で確認することが多いです

その理由は・・・。

USD/JPY 4時間足チャート
自分と同じトレードスタイルのブロガーをチェックしよう!
スワップ派  スイング派  デイトレ派
USD/JPY 週足チャート

そもそも中期的なスパンを表示して確認したいのは
全体的なトレンドの流れなので、ローソク足一つ一つが
潰れた形(見づらい)でも全く問題ありません

別にローソク足一つ一つの形を確認しているわけではないので・・・。

例えば、上図のように半年間の値動きを週足でみてしまうと
かなり分析しずらいですよね^^;

もちろん日足を使用しても全く問題はありませんが、
4時間足チャートを使って、より多くのローソク足を表示させたほうが
今回のダブルボトムのような形も、クッキリを映し出すことができます

まあ、このあたりは好みの問題なので、
自分に合った表示方法で全く問題はありません

とりあえずUSD/JPYは、2008年末に87.30円のダブル・ボトムを形成して以降、
力強く上昇している様子がわかると思います

しかし、最近は6-7円という大きい振り幅の中で推移しているので
このあたりはしっかりと抑えておきたいポイントですね

つまり、直近の安値を結んだ赤ラインと
直近の高値を結んだ赤ラインで形成された、
この緩やかな上昇トレンドは重要ってことです^^

ただし、この6-7円の振り幅は、2-3週間サイクル
相場の方向が転換しているため、デイトレをする際には
もっと短いスパンのチャートを確認する必要があります

また、5月上旬はストレステストの一般開示や雇用統計など
相場を動かす要因が多数控えているため、そこらへんは要注意です^^;

参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング2位に急浮上!外為オンライン!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
井上さま
はじめまして、為替侍です
ボロ株に関してはAIGを狙っています、というか保有中です^^;
とにかく今年は、米国の金融株には注目しているので
このあたりもブログで伝えられたらなって思います
尚、AIGに関する過去記事はこちらです
http://kawase1214.blog27.fc2.com/blog-entry-2409.html" rel="nofollow">http://kawase1214.blog27.fc2.com/blog-entry-2409.html
今後もよろしくお願いします!
2009/05/03(日) 20:08 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
Re
hirotopiaさま
コメントありがとうございます、為替侍です
4時間足の使用方法は個々で異なると思いますよ
あくまで私の使用方法なので^^
今後もよろしくお願いします!
2009/05/03(日) 20:03 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
初めまして。
以前こちらのブログを読んでから
大ファンです。
為替侍さまはFX以外の投資も
されているそうですが
アメリカのボロ株はどれを
狙っておりますか?
教えて頂ければ幸いです。
またメルマガも興味がありますので
検討してみようと思っています。
2009/05/03(日) 16:42 | URL | 井上 #-[ 編集]
チャート分析参考になりました。
4時間足でトレードされている方が多い理由が初めてわかりました。
本当に勉強になります。
よろしくお願い致します。
2009/05/03(日) 15:45 | URL | hirotopia #PKhFwFTo[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3236-06cba943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。