新卒の有効求人倍率は低迷!仕事がない!!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、厚労省から高校新卒者の求人倍率が発表され、
平成22年の高校新卒者の求人倍率は1.29倍と
過去最低の水準になったことが明らかになりました

高校新卒者の求人倍率

ちなみに当時、為替侍が通っていた高校は、
卒業生400人に対して4000社くらいの求人があったので
担任の先生が「卒業さえできれば就職には困らない」と
口癖のように言っていたことを、よく覚えています

今、振り返ってみると当時は就職しやすい時代だったし、
求職者が仕事を選べる時代だったんですよね

就職希望者は全員が正社員で就職できたし、
フリーターなんていう言葉すら存在しなかった時代です

ちなみに、このグラフは全国平均のデータなので
各地域ごとの求人倍率を知ることはできませんが、
都内や自動車工場が多い東海地区はともかく、
これが地方に行けば行くほど格差は広がります

一応、サブプライム問題が勃発する前は景気がいいと言われ、
日経平均株価も18,000円まで上昇していましたが、
それはあくまで企業ベースの話であって
サラリーマンがその景気回復を肌で感じるは少なかったと思います

給料が上がらないなんてことは当たり前の時代だし、
ボーナスだってほとんど期待できない時代です

菅総理も雇用の回復は重要なテーマとして考えているようですが
どこまで雇用を回復させることができるのか・・・。
「企業で働いてさえいれば家族の生活が保障される」
そんな考えは既に崩壊しているのかもしれませんね

参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

大手FX会社サイバーエージェントFXもくりっく365へ参入!

サイバーエージェントFXのくりっく365


くりっく365最安値の手数料キャンペーン!岡三オンライン証券

岡三オンライン証券


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3136-3de0e03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。