1分で読める今週の注目ポイント!世界不況は長期化へ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の投機マネーの動きは世界経済への先行き不透明感から
安全資産へ逃げ込む動きを強めているため
主要債券市場では長期金利の低下が進行している状態です


つまり市場では先進国の金融緩和が長期化するとの見方が強く、
先行き見通しが悲観的であることを物語っています


実際に米国では新規失業保険申請件数が昨年11月以来の悪化を示し、
フィラデルフィア連銀製造業景況指数がマイナスに転落したことで、
景気減速は不可避との見方から追加緩和観測を浮上させています


これらのことを踏まえた上で考えれば
世界的な不景気からの脱却はまだまだ先の話になりそうです^^;


今週の重要指標
  • 08/24(火)23:00 米・中古住宅販売件数
  • 08/25 (水) 17:00 独・IFO景気動向
  • 08/25(水)23:00 米・新築住宅販売件数
  • 08/27(金)17:30 英・GDP
  • 08/27(金)21:30 米・GDP

さて、今週は米国の住宅関連指標に注目したいですが、
米・GDPも見逃せない注目ポイントになってくると思います。


この米・GDPで下方修正が行われるようなら追加緩和期待が
高まってくると思うので、ぜひ注目してみてください。


また週末には世界の中央銀行関係者が集まる
FRBの年次シンポジウムの開催が控えているので、
バーナンキFRB議長がどのような一手を指してくるかに注目でしょう!


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派


短資系FX会社なので信用力は◎!セントラル短資FX!

セントラル短資FX


デイトレ派にとって固定スプレッドは最大の魅力!クリック証券!

クリック証券

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3082-0091ddc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。