過去の日銀による為替介入の実績を検証!恐るべし日銀砲!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

さて、前回の記事はNZ当局やスイス当局による
為替介入の実施を検証してきましたが
今回は日銀による為替介入の実績を振り返ってみたいと思います


【関連記事】 過去のスイス当局の為替介入を検証してみよう!
【関連記事】 為替介入が実施された時のトレード戦略!NZD介入を振り返る2
【関連記事】 為替介入が実施された時のトレード戦略!NZD介入を振り返る1


日銀による為替介入は2004年4月以降は一度も実施されていませんが、
それ以前に遡ると毎年のように介入は実施されていました


というか、90年代の国内金融危機以降は
為替介入は頻繁に繰り返されていたんです


そんな日銀介入の実績の中で、最もすごかったのが2003年度なので
この当時の為替介入実績を月別に整理してみました
ただし、ここで紹介する介入金額は大雑把な数字なので
詳しく知りたい方はマネーパートナーズのマーケット情報で確認してください


2003年度の日銀・為替介入実績
  • 2004年03月 4兆7000億円
  • 2004年02月 3兆3000億円
  • 2004年01月 7兆1000億円
  • 2003年12月 2兆3000億円
  • 2003年11月 1兆6000億円
  • 2003年10月 2兆7000億円
  • 2003年09月 4兆5000億円
  • 2003年08月 0円
  • 2003年07月 2兆0000億円
  • 2003年06月 6000億円
  • 2003年05月 4兆0000億円
  • 2003年04月 0円
  • 合計:約32兆8000億円

この期間の為替介入は毎日のように介入が繰り返され、
1億円の介入をする日もあれば、1兆円を超える介入をする日もあり
市場の動向に応じたドル買い介入を施していました


この介入額からもわかるように、日銀による為替介入というのは
NZ当局やスイス当局が実施する為替介入とは規模が違います


日銀のぶっ放した為替介入により、
潰されたヘッジファンドは2,000社とも言われており、
その脅威から日銀砲なんていうニックネームで呼ばれたりもするようです


そして32兆円という大規模な介入を実施した当時、
チャートはどのように推移していったのかが気になるところですが
やはりNZ当局やスイス当局の為替介入の時と同じように
市場の勢い(トレンド)を食い止めることはできていません


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派


2003年の日銀による為替介入_20100816

為替介入が実施されても焦らずにトレンドに乗るべし



上記のチャート図はUSD/JPYの月足チャートです。
日銀は1年3ヶ月くらいの期間で総額34兆円規模のドル買い介入を行ないましたが、
その期間内でドル/円がトレンドを転換することはありませんでした
つまり日銀によるドル買い=ドル高という図式は成立していません


これだけの巨額な為替介入を長期的に実施しても
トレンドが転換できなかったとことを考えれば
今後、日銀が為替介入を実施してきた時に
どのようなトレード戦略をとればいいのか、
簡単に答えが導き出せると思います^^


デイトレ派必見!ドル円 0.7pips、ポンド円1.7pipsで固定!MJ!

MJ
【MJ】為替侍の過去レビューはこちら


インヴァスト証券はサービス内容の充実度No.1!(外為研究所調べ)

インヴァスト証券 FX24
【インヴァスト証券】為替侍の過去レビューはこちら


関連記事
この記事へのコメント
ところで、トレードクエスト、クビになったん?
2010/08/16(月) 21:51 | URL | 相場師 #-[ 編集]
Re
katsさん
ジョージソロス率いるヘッジファンドが
英国を負かした伝説は有名な話ですよね
さて、」日銀の介入は本当に実施されるんですかね^^;
2010/08/16(月) 20:54 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
*>日銀砲
32兆円とは驚きです。私は、その恩恵(?)を受けたことはないのですが言葉だけは知っていました。イギリスが、あるヘッジファンドに売り負けたという話は聞いたことはあるのですが日本は防衛したようですね。
でも昔と違って与党の金融方針が見えないし国力も弱まって、かつ借金も膨れ上がっているわけですから今度狙われたら…
2010/08/16(月) 19:30 | URL | Kats #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3072-6c904626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック