ドル売り優勢の中、トレード戦略はどう考える?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替市場では相変わらずの円売りドル売りの展開が続いています。

ドルストレートの各チャートをみてみると

ドルが売られている様子は一目瞭然です


下図はAUD/USDの日足チャートですが

ギリシャショックの影響で一時はリスク回避の動きが強まり

オージーが大きく売り込まれましたが、その後は堅調に推移しています

同様にUSD/CADなんかもカナダドル買いが優勢となっています


AUD/USD_20100727

基本的に国内のトレーダーはクロス円を好む傾向があるため

AUD/JPYでトレードされる方が多いと思いますが

今の状況を考えるとドルストレート

トレードの方が仕掛けやすさを感じますね


個人的には政策金利が利上げに転じている

AUD,NZD,CADあたりのドルストレートがお薦めです^^


逆にユーロ/円なんかはクロス円(合成通貨)であることや

ストレステストの副作用(その後の影響)が怖いので

ちょっと仕掛けづらい感じは否めません


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

2009年、数多くの賞を受賞したカリネックス!超低スプレッド&手数料無料!
外為ファイネスト

くりっく365最安値の手数料キャンペーン!岡三オンライン証券
岡三オンライン証券
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3036-f0896b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。