ドル/円は87円台へ!過去の値動きパターンから傾向を探る!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、ついにドル/円が87円台へ突入してきました
最近はドル売りの傾向が強いため、
このままズルズルと86円台へ下落していくのか・・・。

とりあえず、このパターンの値動きが
今後どーゆー推移をしていくのか
オクトFXのサキヨミチャートから検証してみましょう

オクトFXのサキヨミチャート20100716
オクトFXのサキヨミチャート

上図はオクトFXが提供しているサキヨミチャートです

このサキヨミチャートという分析ツールは
直近の値動きと同じような値動きをした過去を比較し、
未来の値動きを予想するテクニカル分析です

今回のドル/円の下落と似たような過去データを比較してみると
下落傾向パターンが5回、揉み合いパターンが1回でした

つまり、この値動きパターンからの上昇するケースは
過去のデータから判断すると可能性は薄そうです
ってことは、素直にドル売りで仕掛けていくのが無難そうですね

こーゆータイプのテクニカル分析が使えるFX会社は
ほとんどありませんが、ファンド筋の中では有名な分析手法で
今でも使用しているファンドトレーダーもいるそうです

相場は人が動かしている以上、行動心理学は無視できないし
過去の値動きデータを参考にするというのは利にはかなっていると思います

とりあえず、サキヨミチャートに興味がある方は
オクトFXのHPに詳しく書かれているので、そちらをご覧下さい

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3029-abcfc818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。