私の英語力は文部科学省が生み出した欠陥品!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常生活の中で当たり前と思っていることでも
間違っていることって意外と多かったりします

例えば文部科学省が定めた英語の義務教方針・・・、
このやり方は間違っていたと思うんですよね^^;

来年からは小学校5年生から英語が必修科目になるみたいですが、
私の頃は中学校から高校にかけて6年間、英語を学んだわけです

結果、英語なんて単語くらいしか身についていない・・・。

私の努力が足りなかったといえば、それは否定できませんが
私の周りにも英語が苦手な友達は腐るほどいます

じゃあ、英語ってそんなに難しいものなのか?

いや・・・英語は語学なんだから難しいはずがない
そんなこといい出したら日本語の方がはるかに難しいわけで・・・。

っていうか中学で習う英語は、
単語と文法の勉強が同時進行で進んでいくので、
途中で挫折する可能性が非常に高いと思うんです

一言で言えばツメコミすぎ!

【関連記事】子供は好きなアニメで英語を覚えろ!これぞ英才教育だ!

だから英語は授業のスピードから遅れをとってしまうと
その時点でドロップアウトしてしまうんです

例えば、数学の場合、中学になると算数から数学に変わり
勉強内容も非常に複雑になってきます

しかし複雑になったわりには意外と対応できたりしますよね?
もちろん数学が苦手な人もいますが、
苦手な人は決まったかのように小学校時代の算数が苦手だった人です

よーするに算数の場合、小学校時代に基礎を叩き込まれているから
中学に入っても理屈さえわかれば適用できるし
一度、ドロップアウトしても元に戻ることもできるわけです

しかし、英語はそーもいかない

基礎となる地盤が固まってない状態で基礎(単語)と文法を
平行して覚えていかなくちゃならない

これじゃ、ちょっと頭の悪い人は挫折して当然でしょう・・

だから「為替侍が英語をしゃべれないのは文部科学省のせい」
と、へそ曲がりな言い訳もしたくなるわけです(笑

よーは、単語は単語で先行的に身につける時間が必要ってことです

単語は小学校で覚えて、文法は中学校で覚えたほうがいい!

そーゆー意味では来年から実施される小学校の英語教育は
かなり意味があることだと思うんですよね

英語は国語や数学と同様に、しっかりと身につけなきゃいけない大事な勉強なので
基礎力を固められる時間と環境を作ってあげることが大切です


参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

7月12日にシストレステーションをリリース決定!FXCMジャパン!


あなたのFXシステムトレードを強力にバックアップ【Meta Trader Web】

関連記事
この記事へのコメント
Re
とおりすがりさん
なるほど・・・。
そこらへんの価値観は人それぞれ違うみたいですね
でも、英語をやるならしっかりとしたカリキュラムにしてほしいですよね^^
2010/07/15(木) 20:45 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
個人的に語学(外国語)というのは
必修科目にするべきじゃないと
思うんだけどな。
選択科目にするべきと。
語学を学ぶより他にやることは
いっぱいあるで。
2010/07/15(木) 17:14 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
Re
katsさん
おっしゃるとおりだと思います
お金は経済や暮らしの潤滑油です
しかし、ココはそれほど深く勉強しないため
テストの成績はいいが金の使い方を知らず
貯蓄できない人が多く存在するんですよね
まあ、国からすれば貯蓄する人だらけになったら困りますからね
ヘタに貯蓄の知識を学ばせないほうがいいってことでしょう
2010/07/14(水) 19:27 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
*>英語をしゃべれないのは文部科学省のせい
彼らの思考は理解できないです。これだけは言えるのは子供達の事を第一に考えてカリキュラムを作っていないという点。
そこそこ学力をつけさせて、仕事に就けて税金が払える程度にはしてあげましょうという基本方針がみえます。やたら英語ができて外国に逃げちゃったり、留学等により自分達より優秀な人材が増えたら立場が危うくなりますからね。
愚かで逃げない国民を作り出すのが本性ではないでしょうか。
しかし為替侍さん…自ら欠陥品なんて言わなくても;
2010/07/14(水) 18:35 | URL | Kats #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3023-0a733b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。