CHF売り介入を警戒せよ!介入時期はいつ頃?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のコメントでもお伝えしたとおり、
スイス当局によるスイス売り介入の可能性を示唆しています!
とゆーわけで、今回はCHF介入に関してコメントしたいと思います^^

【関連記事】 2009/04/17 為替介入の気配!CHFに注目せよ!

為替介入に関して、注目したいポイントは色々あるわけですが、
まずは為替介入の実施する時期についてからコメントしましょう!

そもそも為替介入というのは、市場へのインパクトが大きく、
その影響を最小限に抑えたいことから
市場がひっそりと静まり返っている頃に実施する傾向があります

例えば週末の日本時間深夜とか週明けのマーケットオープン直後とか。
しかし現状を考えれると後者は考えにくいと言えるでしょう

っというのも、今は金融危機の真っ只中であり
為替介入を含め、市場の混乱を招くようなアクションは
週末に行う可能性が非常に高いです

そのため、週末に大手企業の破綻などが報じられてしまえば、
その直後の週明け早々は、とてもじゃないが為替介入を
実施できる市場状態ではありません

こんな混乱時に為替介入を実施してしまえば、
火に油を注ぐようなものです
つまり週明け直後の為替介入というのは考えにくいでしょう

となれば、週末のマーケットが寝静まった頃に
為替介入を実施してくる可能性が高そうですが、
5月下旬という時期も為替介入を実施しにくいと思います

なぜなら、経営存続に関するGMの最終判断日が6月1日なので
5月下旬の週末はGM報道で市場を混乱させる可能性が高いからです

【関連記事】 2009/04/13 GMのXデーは?

スイス当局だって市場の混乱はできるだけ避けたいと思っているわけですから、
5月下旬は敬遠してくると考えられます

となれば、CHF介入が行われやすい日時は
4月下旬から5月中旬の週末に絞られてくるのでは?」
と、私は漠然とならが推測しているわけですが^^

まだまだ、コメントしたいことはたくさんありますが今回はここまで^^
次回のテクニカル的な視点から為替介入を分析してみたいと思います

もしも、興味深い記事だと感じてくれたら
クリック応援よろしくお願いしますね^^

興味深い記事と思ったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/3000-e78cc1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。