北朝鮮ミサイル問題は惨事にならず一安心!今週の相場予想!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮がミサイル発射を強行したことについて、
市場ではアジア情勢が混乱すれば円売り材料
との声が出ていましたが、大きな惨事にはならなかったことから
ひとまずは安心といったところでしょうか。

しかし、これでミサイル問題に終止符が打たれたわけではありません!
むしろ北朝鮮ミサイル問題の幕開けと捉えるべきで、
今後もミサイル問題には注視していかなければならないでしょう^^;

さて、為替市場ではUSD/JPYが100円台に乗せてくるなど
景気底入れの期待感から、円安ムードが強まってきています

また北朝鮮ミサイル問題の懸念が和らいだことや
4月になり国内は新年度を迎えたことも
円安トレンドの追い風になる可能性も十分に考えられそうですね

04/07 (火)正午 日・日銀政策金利 0.10%(予想) 0.10%(前回)
04/07 (火)13:30 豪・RBA政策金利 3.25%(予想) 3.25%(前回)
04/09 (木)10:30 豪・雇用統計
04/09 (木)20:00 英・BOE政策金利 0.50%(予想) 0.50%(前回)
04/09 (木)20:00 加・雇用統計
04/09 (木)21:30 米・貿易収支

 参考になったら一日一回の応援クリックよろしくお願いします^^ 
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

今週の注目指標は、各国の政策金利発表と雇用統計でしょう!
今週は日・豪・英の先進3ヶ国が政策金利発表を発表しますが
いずれも据え置き予想となっています

っというか、先進国のほとんどがゼロ金利水準に達している現状を考えれば、
政策金利による「伝統的な金融政策」には限界に達しているんですよね

そーなってくれば、今後の金融政策の焦点となってくるのは
金融機関への資金注入など非伝統的な金融政策
焦点が集まってくると考えています

また各国の雇用状況も軒並みに悪化していることから
雇用創出に関する声明にも注目しておきたいですね!
それでは今週も張り切っていきましょう^^

口座数ランキング1位!外為どっとコム!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
こんにちは^^
相互リンクの設置ありがとうございました!
当方、トラコミュもやっていますのでw
もし気が向いたときがありましたらwぜひ寄稿を♪^^
トラコミュ『外為FXフォーラム!』
http://fx.blogmura.com/tb_entry94391.html" rel="nofollow">http://fx.blogmura.com/tb_entry94391.html
よろしくお願いします☆
がんばってまいりましょう~♪^^
2009/04/06(月) 11:12 | URL | Seeya #sd27IHC6[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2970-ce5ac99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。