ドル/円のデイトレ予想!FXプライム「ぱっとテクニカル」

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USD/JPYは99円突破に迫る勢いで上昇をするなど
短期スパンでは強気の円安相場となっています

さらに、USD/JPYの10分足チャートをみてみると
綺麗な上昇トレンドを描いており、
大きく売り込まれる局面は一度もありませんね

こんな綺麗な上昇トレンドが続いている時は
どんな感じで相場が推移していくのかを
FXプライムFXプライムの「ぱっとテクニカル」で調べてみましょう!

FXプライム ぱっとテクニカル
ご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

上図は、現在推移しているUSD/JPYのチャート型と
一致性の高い過去データを3例あげています

ちょっと意外だったのは、一致性が高い3例の中には、
今までのトレンドを、しっかりと継続するデータないことです
(青データは揉み合い予想なので、一応継続とも考えられる)

この3例の値動きは参考程度に捉える必要があるし
鵜呑みし過ぎるのもよくありません

とりあえず、右下の画面をよーく見てほしいのですが
現在のプライスは上値ライン付近を推移してわけです

過去のデータ3例は、いずれも一度下落(調整下落)してから
それぞれの方向へと相場が動いていることから
上値ライン付近での買い建ては、あまり効率のいい仕掛けとは
いえないことがよくわかると思います

「トレンドがしっかりと発生している」ということは
押し目買いのポイントもはっきりしているということを
理解するためには、大変参考になるデータだと思います^^

ちなみにFXプライムでは、今回リリースされた「ぱっとテクニカル」以降も
第2弾・第3弾と新しいツール発表が控えています!(画面内の赤枠参照)

独自ツール開発に力を入れているFXプライムFXプライム
今後は引き続き期待が持てそうですね!

尚、FXプライムが提供している新ツール「ぱっとテクニカル」は
口座開設をすれば誰でも無料で使用することができるので
興味がある方は、ぜひ口座開設してみてくださいね!
初回入金額0円でも口座開設は可)

参考になったらクリック応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

全額信託保全!ここ数年はサーバーダウンしたことがない!FXプライム!
ジャスダック上場企業!FXプライム!
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
FXプライムから、面白いテクニカル分析「ぱっとテクニカル」が新登場です
この「ぱっとテクニカル」は、最大約12年分の過去チャートの中から、
現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、
「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測するツールです

もちろん過去の形状を参考に、未来を予想するというツールは
FX業界初の新型ツールです!

ちなみにこーゆー分析手法は、一部のプロディーラーの中でも
使用していると、どこかの書籍で読んだ記憶があります

FXプライム「ぱっとテクニカル」

とりあえず、言葉で説明するよりも実際の画像で説明していきましょう^^

上図ではドル/円の相場予想をしてみました
そーすると、現在のドル/円相場の値動きに近いチャートを
過去のデータから自動的に検出してくれます

一致率が高い過去データを参考してみると
今後のドル/円相場は揉み合い~上昇という結果になっています

っとゆーことは、直近の安値にSTOP指値を設定しておき
ドル/円の上昇を大きく狙ってみるという戦略も
一案として面白そうですね^^
もしも、揉み合いレンジが続くようなら、寝る前に決済するとか。

今回は通貨ペアの指定をせず、全通貨ペアの中から
ドル/円の値動きに近いものを検出させていましましたが
もちろんドル/円の過去データのみから探し出すこともできます

FXプライムでは、他社とは違うオリジナルの分析ツールを
次々と発表していくようなので、今後のFXプライムは期待できそうです!

顧客争いによるスプレッド競争が激化する中、
FXプライムは、スプレッド競争に参戦することなく
あくまで独自のサービス提供に力を入れているのが、よくわかりますね^^

既に口座を持っている方は、ぜひ「ぱっとテクニカル」を体験してみてください
また、まだ口座を持っていない方は、
初回入金額0円でも口座開設できるので
興味がある方は、これを機会に口座開設してみてくださいね!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2948-39a17d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。