恐怖指数でトレード!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

投資家の不安心理を示す指標として
VIX指数(別名:恐怖指数)というのがあります

同指数では、数値が高いほど投資家が相場の先行きに
不透明感を持っているとされ、通常は10から20の間で推移します

サブプライム問題以降は20から30と比較的高めで推移して
いましたが、リーマンショックが引き金となり
一気にVIX指数は高騰へ!

VIX指数が80を超えるなんて、超異例の出来事です
っというか、たぶんこんなすごい
数値をたたき出したのは初めてでしょう^^;

現状は40付近で落ち着いているようにみえますが
40という水準は2001年の同時多発テロ当時の数値と
ほぼ同じなので、投資家の心理は今も尚、緊張感が高い状態です

VIX 恐怖指数
ブログ村に新カテゴリが登場です!スイング専用カテゴリ!
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

そんなVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所が、S&P500を対象とする
オプション取引のボラティリティを元に算出・公表している指数なので
実はVIX指数はトレードもできるんです

最近、話題のCFD取引では、こーゆーのも取引できちゃうんです!
ほんとCFD取引の世界はグローバルです(笑

ただし、各社が取り扱っているCFD銘柄はかなりのバラツキがあるので
どこでもVIX指数のトレードができるというわけではありません

今のところ、多くの銘柄を取り揃えているCFD会社は
ひまわり証券とCMCマーケッツですね

とりあえず世界の市場、どこでもトレードできる環境だけは
確保しておきたいと考えている方は、どちらかの口座を
開いておけば問題ないと思いますよ!

面白い記事と感じてくれたらクリック応援よろしくお願いします^^!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

ひまわり証券はCFD取引のパイオニア!
ひまわり証券のCFD取引
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2935-1452f1c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック