米国に希望の光が!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の米経済は、お世辞にも健全とは言えないが、
消費に緩やかながら上向く気配が見られるなど、
回復の兆しが一部に出ていることも事実と言えるでしょう!

ただし、これはリセッション(景気後退)の終わりを意味するものではない。  
経済が成長を再開するのはまだ数カ月も先の話だと思うし、
雇用が創出される状態にまで景気が力強く回復するには、
それよりもはるかに時間がかかると予想される。

ブログ村に新カテゴリ「スイング派」が新登場です!
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

つまり、失業率は今後も上昇し続け、その結果によって
消費者の債務返済が遅れがちとなり、銀行セクターへの圧力も続くということだ。  

また一部の市場関係社の中には、
「回復の始まりとは思わない。むしろ、悪化のペースが鈍化し始めただけ。」
との見方を示しているようです

最近発表された経済統計はそれほど悪くなく、
経済が歩くところまではいかないものの、
少なくともヨチヨチ歩きで進む段階に入ったとの期待感が広がっている。  

また、2月の住宅着工・許可件数は予想外に増加しているし、
小売売上高では、家電や家具などの
生活必需品以外の品目が意外な強さを示していますね

3月はレパトリエーションの影響もあり、USD/JPYは
100円手前で足止めをくらっている状態ですが
4月になると予想を上回る勢いで円安へ動き出すかもしれませんね

ちなみに某ファンドもUSD/JPYの予想では
年内に115円まで上昇するとの声も囁かれているようです・・・。

参考になったらクリック応援よろしくお願いします^^!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

ポンド円スプレッド 3 は脅威的!手数料無料で1000通貨単位トレード可能!

【ヒロセ通商】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2928-ffafcf7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。