EUR/USDのテクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間足でみると右肩上がりのEUR/USD!
デイトレで差益を狙っていくなら、ショートという選択肢は
ちょっと考えられない感じです
ココは素直に押し目買いトレードですね

EUR/USD 1時間足チャート
ブログ村に新カテゴリ「スイング派」が新登場です!
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

一応、抑えておきたいポイントは赤色&青色で記した
2本のトレンドラインです
ちなみに緑色で記したラインは上値抵抗線となっています

10分足など短いスパンのチャートでは青トレンドラインは
確認することができると思いますが、赤トレンドラインは見落としがちです
赤トレンドラインを確認するためには
1-4時間足チャートを確認する必要があるでしょう

実際の値動きでは、赤と青、どちらのトレンドラインが
意識されるのかを事前に知ることはできません

デイトレをするなら、青ラインを意識した押し目買いトレードから
仕掛けていきたいところですが、青ラインを下抜けした時に
ドテン売買を仕掛けるのは、ちょっと危険なチャート型です

というのも、赤ラインの押し目がすぐ下に控えているので、
むやみやたらにショート(売建)してしまうと、
往復ビンタを喰らってしまう恐れがありますから^^;

とにかく青ラインの押し目買いトレードが失敗したら
素直に損ギリして、赤ラインの押し目まで、
静かに待機したほうがよさそうですね

面白い記事と感じてくれたらクリック応援よろしくお願いします^^!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

口座数ランキング1位!外為どっとコム!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2926-4b248021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。