GBP/JPYテクニカル分析!ヘッド&ショルダー!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週に入ってからも大きい下落幅を記録しているGBP/JPY。
英国では英大手金融グループのロイズやRBSが
公的資金の注入を受けるなど、米国同様に金融危機の真っ只中・・・。

また英国では、このままでは2009年度内に
失業率が10%に到達してしまうのでは?と囁かれており
雇用創出のために、およそ900億ポンド(約12兆円)の
景気刺激策が必要とも言われています

米国の影に隠れて、あまり大きく取り上げられることも少ないですが
英国も米国同様に、金融セクターがひどく傷ついている状況なんですよね

そもそも経済というのは、景気が回復すれば
金融セクターも回復するという図式ではなく、
金融セクターの健全なくして、経済の回復はありません

心臓は常に健康でなければいけません!
心臓は常に綺麗な血を体全体に流してあげる必要があります
健康な心臓がなければ、健康な体は作れませんからね!

20090312-06.gif
面白い記事と感じてくれたらクリック応援よろしくお願いします^^!
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

さて、上図はGBP/JPYの4時間足チャートです
注目ポイントは119円を最安値ポイントして形成された
逆ヘッド・アンド・ショルダーです

現状のチャート型で判断するなら、119円でとりあえず底打ちを
したようにも見えますが、上昇トレンドを支えてきた赤トレンドラインを
下抜けしてしまったため、売り圧力が加速している感じです

デイトレをするなら、分足チャートを使って戻り売り戦略が
よさそうですが、スイング・トレーダーにとっては
ちょっと仕掛けづらそうな感じですねぇ・・・。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2912-a78e434d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。