てんこ盛り指標!今週は波乱が・・・。

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は金融対策案への期待感から
円売りドル買いが大きく進みましたが
個人的にはちょっと期待感が先行し過ぎたように思えます

今週から発表される米国経済指標が
今までどおりのような悪化を辿る結果になるようなら
再び大きな円高へと振れる可能性があるので
ココは十分に注意しておきたいところですね!

FXブログが炎上している!!兄貴さんをチェック!
人気BlogRanking5位をcheck!


03/02 (月)24:00 米・ISM製造業景況指数-2月
03/03 (火)12:30 豪・RBA政策金利 (予想)2.75% (前回)3.25%
03/03 (火)23:00 加・BOC政策金利 (予想)0.50% (前回)1.00%
03/04 (水)22:15 米・ADP雇用統計-2月
03/04 (水)24:00 米・ISM非製造業景況指数-2月
03/04 (水)28:00 米・ベージュ・ブック

03/05 (木)23:45 米・シカゴ購買部協会景気指数
03/05 (木)21:00 英・BOE政策金利 (予想)0.50% (前回)1.00%
03/05 (木)21:45 ユーロ・ECB政策金利 (予想)1.50% (前回)2.00%
03/06 (金)22:30 米・非農業部門雇用者数変化
03/06 (金)22:30 米・失業率-2月


とにかく今週は、米国重要指標と各国政策金利発表が
控えており重要指標のオンパレードです!

どの米国指標をみても、悪化が予想されており
どの政策金利発表をみても、利下げが予想されています

特に最近の米国指標は、予想を上回る悪化が目立っているので
ココは注目ポイントでしょう!

マーチンゲール法は有効なの?それは・・・。ナイス藤本さんをチェック!
人気BlogRanking20位をcheck!


例えば、本日発表されるISM製造業景況指数も
前回のリッチモンド&フィラデルフィアの
両米連銀製造業指数が、いずれも悪化しているため
かなり悪い結果になってきそうです・・・。

とにかく現状の米国は、金融対策案への期待感が高い一方で、
雇用状況や景気など不安要素もてんこ盛りです

先週、大きく円安に進んだ分だけ、
今週は大きく戻すと可能性は十分あるだろうし
それを後押しするようなネガティブな材料も揃っていると思います

一日一回のクリック応援よろしくお願いします!
ブログ村為替ブログをcheck!

デイトレ派はMJをchack!FONOX系で固定スプレッドで1~!

【MJ】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
いつもコメントありがとうございます!
最近は株価との連動性が低くなっているみたいなので
為替相場の行方もさっぱり検討がつきません^^;
2009/03/03(火) 13:24 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
NYダウが6800を切ったのにドル円は下げずに、去年とは明らかに傾向が違いますね!
2009/03/03(火) 07:39 | URL | やまゆみ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2887-0ce02a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。