GBP/USDのテクニカル分析!トレンドを掴め!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注目されていたBOE議事録では、
政策金利の据え置きが7対1で決定しました。

利上げに票を投じたのはセンタンス委員の一人のみで、
高止まりの物価指数を利上げの理由に主張したみたいですが
現段階の状況を考えるとBOE政策金利の利上げは
もう少し先の話になりそうな感じですね

20100623-01.png

というわけで、今回はGBP/USDのテクニカル分析をしてみたいと思います
上図はGBP/USDの4時間足チャートですが、
こーやってみてみると比較的きれいな下落トレンドであることがわかります

ちなみにこのチャートで引いているトレンドラインは
大雑把なトレンドを確認したかったので
かなりアバウトな引き方をしています

もし、精度を重視したトレンドラインを引きたいのであれば
ヒゲの先端同士を結び付ける必要があると思いますが、
大雑把なトレンドを確認することが目的なので
アバウトな引き方でOKでしょう

それに実際のエントリーでは5分足などの
分足チャートをみながら細かいエントリーポイントを
探っていくわけですから^^

とりあえず、この4時間足チャートのトレンドを
しっかりと把握できていれば、分足チャートをメインとした
デイトレでも圧倒的に有利になることは間違いありません

なので、デイトレをメインにトレードしているトレーダーも
必ず大きいスパンのチャートもチェックするように心がけましょう^^

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

国内最大のFX会社!文句なしの信用力で王座に君臨!外為どっとコム!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2819-48fbd6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。