本日の注目ポイント!雇用統計!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のドル/円は、ISM非製造業景況指数などの重要指標が
市場予想より弱い結果となったため、リスク回避の動きが強まりましたが、
NYダウの持ち直しと共にドルが買い戻される展開となりました。

そして、本日の注目材料ですが、
日中は国内の次期首相に関するニュースが気になるところです。

円安論者の菅直人副総理兼財務相が首相になれば、
円安政策促進の思惑から円安に進む可能性が考えられるでしょう。

また、21:30に発表を控えている米・雇用統計では
非農業部門雇用者数が+51.5万人と大幅な改善が見込まれています。

ただ、この大幅雇用の中には景気対策による臨時雇用が多く含まれているので
民間ベースでは+10万人程度になってくると思います。

いずれにしても、今回の非農業者部門雇用者数の予想値が高いことから、
指標発表直後の為替相場は激しい展開になる可能性が高いので
乱高下に振り回されないように注意しておきたいところです
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2788-bfeae77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。