ユーロ売りポジションは過去最大に!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米先物取引委員会が公表したIMMファンドの米ドル・ポジションは
163億ドル(15.4兆円)の買い越しとなり、ドル買い越し額は
2008年8月4週以来の高水準に急増しているそうです

2008年8月っていうことはリーマンショックが起きるちょっと前であり、
「米経済はここから景気が回復してきますよ」
って利上げ&好景気へのムードが高まっていた時期ですね

今回の統計は、ギリシャ政府がEUとIMFに対して金融支援の発動要請を
行った直後のポジション・データなのでリスクリダクションの動きが強まった
ちょうど、その時期にあたるものです

下図のチャートはクリック証券のGOLDチャートを使用しています。
クリック証券のスプレッドは原則固定!ドル/円のスプレッド0.8は業界最高水準!

20100504-03.png

そんな大幅に買い越されている米ドルに対し、
買い越されているのが豪ドルカナダドルです
ただ、売買内訳をみてみると買い越し量は減少しているので
ポジション調整されていることが読み取れますね

ただ、豪ドルは追加利上げへの期待感、またカナダドルも6月に
利上げがあるんじゃないかって憶測が広がっているので
ポジション調整から再度、買われていくんじゃないかなって感じます

逆に米ドルに対して売られた通貨は多い順に
ユーロ・日本円・ポンド・スイスフランです

まあ、ユーロ圏の懸念が高まっているのでユーロが売られるのは
当然ともいえるところでしょうが、そんなユーロは買い越しポジションも
積みあがっているので、今後、もし更なるユーロ圏への懸念が強まれば
今、積み上がっているロングポジションも一気に手仕舞いへと動く可能性もあり
ユーロが一気に大暴落するというシナリオは十分、考えられる範囲でしょう!

参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

20万口座を突破!デイトレ派に最も人気のあるFX会社!外為オンライン!
外為オンライン

【外為オンライン 取引概要】
取引通貨ペア:24種類
取引通貨単位:1万通貨単位
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=1 EUR/USD=1(原則固定スプレッド)
携帯電話取引:○(全てキャリアで取引可能)
クイック入金:○(イーバンク・JNB・三井住友銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行対応)
全額信託保全:○(三井住友銀行)
初回預入金:5,000円~
自己資本規制比率:422% (2010年2月末現在)
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2738-d9e7af10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。