クリック証券が店頭取引FXのシェアを急激に拡大!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夏からはレバレッジ規制がスタートするので、
FX会社は生き残りをかけて今以上に厳しい時代に突入していきます

業界関係者の中には店頭取引FXを取り扱うFX会社は
現状の約100社から20社くらいに絞り込まれると予想する方も多いです

逆に半数以上(50社以上)が生き残れると予想している方は
今まで聞いてきた範囲では一人もいません

特に低スプレッド&高レバレッジをうたい文句に
FX事業を展開してきたFX会社にとっては
今回のレバレッジ規制は、まさに台風直撃なわけで
多くのFX会社が事業撤退をせざると得ないでしょうね

そんな厳しいFX業界の中で、クリック証券は勝ち残っていく
FX会社の本命中の本命でしょう!

20100430-2.png

クリック証券は今、店頭取引FXの中でも最も勢いのあるFX会社です
ここ1~2年で一気にシェアを伸ばし、
大手FX会社の一角を担うまで成長してきました

とにかく固定スプレッドという目に見てわかる
魅力が人気の理由に挙げられると思います

ドル/円のスプレッドが固定で0.8
ポンド/円のスプレッドが固定で2.8となれば
デイトレ派にとって見逃すことのできないハイスペックです

実際、知り合いのトレーダーの中でも
クリック証券を使っている方は、ここ最近で一気に増えてきました

クリック証券ではデモ口座も用意されているので
まだ一度も体験してことがないって方は
ぜひ、デモ口座で体験してみてください^^

ドル/円は固定スプレッド0.8!デイトレ派に大人気!クリック証券!
クリック証券
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

【クリック証券 取引概要】
サービス名:クリックFX
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=0.8 EUR/JPY=1.8 GBP/JPY=2.8など(固定スプレッド)
取引通貨ペア数:14通貨ペア
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1万通貨単位
モバイル取引:○
完全信託保全:○(三井住友銀行)
自己資本規制比率:307%(2009年12月現在)

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2733-b8a55cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。