カブドットコム証券が今春から「大証FX」と「くりっく365」をスタート!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カブドットコム証券が、今春から「大証FX」と「くりっく365」の
両公的FXの取扱を開始する予定と発表したようです。
ちなみに両公的FXを取り扱うのは業者は業界初となります

カブドットコム証券では既に店頭取引FXを取り扱っているため、
今後は店頭取引FXを含めた「3つのFX取引スタイル」から、
顧客の投資方針等に合わせて選べることになるわけです

たしかに顧客にとって選択肢が増えることにデメリットはありません。
しかし、現状のくりっく365と大証FXを比較した場合、
それほど大きな差があるのかといえば、そうではありません
選択肢が増えたと言っても、選ぶほどの差別化は進んでいないわけで・・・。

ただでさえ、これからFXをはじめたいという方にとっては
差別化が進んでいないくりっく365と大証FXの
両方を取り扱っているとかえって紛らわしいです

店頭取引FXが飛躍的なサービス向上を進める中で、
2005年にスタートしたくりっく365では何が変わったのだろうか?

たしかに取扱通貨ペアは当初の7通貨ペアから大幅に拡大し、
各参加業者の取引システムがリニューアルされたくらいだと思うんです
公的という立場もあるだろうがフットワークは亀並みに遅い・・・。

公的FXが一気にシェアを拡大し脚光を浴びるにはあの手にしかない!
そしてあの手ができるあの企業が公的FXへ参戦してきたんです!
気になる「あの手」、「あの企業」に関しては週末にコメントしたいと思います^^
お楽しみに!

興味深い記事と感じてくれたら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

証券会社も続々と公的取引へ参戦!カブドットコムも今春スタート予定!
カブドットコム証券

ゴルゴ13をイメージキャラクターに起用!フォレックス・ドットコム!
フォレックス・ドットコムMT4
【フォレックス・トレード 取引概要】
サービス名:メタトレーダー4
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=1など
取引通貨ペア数:22通貨ペア(金や銀の取引も可能)
レバレッジ:最大200倍
取引単位:1,000通貨単位
モバイル取引:○
全額信託保全:○(日証金信託銀行)
自己資本規制比率:277%(2009月12月現在)
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2701-6f360185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。