ドル/カナダがパリティ突入!資源国通貨強し!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、最も勢いのある通貨は資源国通貨でしょう!
特にカナダドルの勢いは絶好調で、
ドル/カナダはパリティ(等価)へ突入してきました

長期的な視野を考えればドル/カナダのロングもありかも思いますが
商品先物が堅調な現状は、ドレンド重視のショートでしょうね

下図のチャートはフォレックス・ドットコムのMT4を使用しています。
フォレックス・ドットコムは1,000通貨単位のトレードが可能なので初心者にもお薦め!



ドル/カナダがパリティってことは
1米ドルと1カナダドルの価値が等しいということになります

ビックマック指数という視点から考えてみると
米国のビックマック価格は3.5米ドルで、
カナダのビックマック価格は4.0米ドルです

ビックマック指数というのは各国の物価を比較する指数としては
かなり有名だが、その精度はイマイチです

イマイチな想定方法ではあるが、両国のビックマックを
比較してみる限りでは、カナダドルの方が割高ですね
ちなみにビックマックとは日本でもお馴染みのマクドナルドの商品です

「ビックマック指数とは?」と疑問に思った方もいると思うので
その説明は明日、コメントしたいと思います^^
関連記事
この記事へのコメント
Re
Katsさん
たしかにロングとショート間違えそうな微妙なレートですね
当事国のメリットはどうなんですかねぇ
2010/04/06(火) 23:22 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
*>ドル/カナダがパリティ
言われてみてチャートを見たらほんとだ;これトレードする時に通貨ペアの選択ミスしそうだ。
当事国にとっては何かメリットでもあるのかな?
2010/04/06(火) 22:03 | URL | Kats #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2696-3ea98f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。