今週の注目ポイント!IMM市場で人気の通貨は!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はFOMCが低金利政策を長期間維持する方針を改めて示したことや、
日銀が新型オペ倍増による追加の金融緩和を決めたことで、
資源国通貨などが買われる展開となりましたが、
週後半にはギリシャの財政支援を巡る懸念の再燃を受けて、
リスク回避が優勢となるなど一進一退の相場展開となりました。

またIMM市場でのポジション動向では、
カナダドル・豪ドル・日本円が米ドルに対して
買われているので資源国通貨に注目していきたいですね

逆にユーロやポンドは懸念が強いためトレード戦略では
必然的に売り目線になってくるでしょう!

IMM市場のポジション動向を詳しく知りたい方は
上田ハーローFXの会員限定ページで閲覧してください
尚、上田ハーローFXの口座開設は初回入金額0円で口座開設できます^^

IMM市場のポジション動向_20100322

【今週の重要指標】
03/23(火)23:00 米・中古住宅販売件数
03/24(水)18:00 独・IFO景気動向
03/24(水)23:00 米・新築住宅販売件数
03/26(金)21:30 米・GDP
03/26(金)22:55 米・ミシガン大学消費者信頼感指数

今週は米・住宅関連指標に注目しておきたいですが、
EU首脳会議ではギリシャへの支援策が協議されるので
こちらも見逃せない注目材料となりそうです!

EU首脳会議については、ギリシャ支援に関する問題で
EU内の足並みの乱れが表面化してきていることから、
ユーロ売りが強まる可能性には注意しておきたいですね
それでは今週も気合を入れてトレードがんばっていきましょう!

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

FXライブ売買シグナル配信中!安心と信頼のセントラル短資FX!
セントラル短資FX
【セントラル短資FX】為替侍の過去レビューはこちら

ドル/円 固定スプレッド1キャンペーン中!創業91年の上田八木短資グループ!
上田ハーローFX
【上田ハーローFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2671-17fd5642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。