今週の注目ポイント

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の為替相場は世界の主要株価指数や先物市場の
上昇に連れ資源国通貨が買われる展開となり、
日本円も売り戻される展開となりました。

またギリシャ財政問題に関しては、
ギリシャ政府が新たな緊急財政処置を
決定したことで資金調達に対する懸念は和らいでいます

ただ、ヘッジファンドが巨額のユーロ売りで仕掛けているという
憶測も飛び交っているため、まだまだ緊張感の高い相場展開は
続くと思うので、十分に注意しておきましょう!

【今週の重要指標】
03/11(木)05:00 NZ・RBNZ政策金利 (予想)2.50% (前回)2.50%
03/11(木)09:30 豪・雇用統計
03/11(木)23:00 スイス・SNB政策金利 (予想)0.25% (前回)0.25%
03/12(金)21:00 加・雇用統計
03/12(金)22:30 米・小売売上高

さて、今週は指標よりも米国の長期金利の動向に注目していきたいです
あとは中国の主要マクロ指標の発表辺りでしょうね

いずれにしてもトレードする上では、現状のキャリートレードの動きが、
今週も継続できるのかどうかが一番注目していきたいポイントですよね
それでは今週も気合を入れてトレードがんばっていきましょう!

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2647-908dbe20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。