FXトレーダーがくりっく365を提訴!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

昨年末、東京金融取引所のくりっく365で、
ドイツ系コメルツ銀行が提示した南ア通貨ランドの
異常なレートにより損失を被ったとして、投資家約40人が
同取引所とコメルツ銀行に約2億2000万円の損害賠償を求め提訴するようです

訴えによると、公正で健全な取引を行うべき取引所でコメルツ銀行が、
実勢からかけ離れた異常なレートを提示したためです

南ア通貨ランドの異常レート取引をめぐっては、
約450人が取引所から被害を回復する救済措置を受けたが、
原告らは損失の確定が遅れたため、対象外扱いとされたみたいですね

まあ、この南ア通貨問題に関してはアチコチで話題になっていたので
ご存知の方も多いかと思いますが、よく知らないという方は
こちらのサイトをみていただけると詳しく書かれています

くりっく365ランド円暴落強制ロスカット事件@ウィキ

たしかにくりっく365側は、すぐに連絡をしてきた顧客に対しては
救済処置を対応したみたいですが、その連絡期間は
1週間~2週間程度とかなり短かったように記憶しています

これじゃあ、あまりにも短すぎですよね・・・。
今、トヨタのリコール問題が世間で騒がれていますが
こーゆー時こそ、どれだけ顧客に対して誠意を
みせることができることができるかが大事だと思うんですよね

今、FX業界は健全な市場をつくるために一生懸命努力しているのに
公的取引所がFXのイメージ悪くしてどーすんのよ・・・。

応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
関連記事
この記事へのコメント
初心者のFX取引ツール選びのコツ
PING:
BLOG NAME
一日一回の応援、宜しくお願いしま~~~す。本当にありがとうございます。
  にほんブログ村
今回は「FX投資家、独コメルツ銀と...
2010/03/07(日) 17:24 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2629-14f63db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック