サキヨミチャートでドル/円の値動きを分析!オクトFX!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて今回は豊富なテクニカル機能を搭載している
オクトFXのツールの中からサキヨミチャート(フラクタル分析)
用いてドル/円を分析してみたいと思います

尚、今回はドル/円の日足+MACDのデータ(直近60日間)を元に
過去の値動きの中から一致するものを探してみたいと思います

20100218-01.png

この値動きと似ていると判断された過去の値動きは
どれをみても揉み合い傾向が強く、
赤ラインで示した上値抵抗線が意識された形になっていると思います

まあ、個人的には買い優勢に思えるドル/円なんですが、
仮にドル買いで仕掛けたとしても、上値付近で
一旦利食いという戦略が堅実なのかもしれません

ちなみに為替侍の考えるフラクタル分析というのは、
ただ単純に過去の傾向をみて「その流れに合わせてトレードするだけ」
ということではなく、どこにストップ指値を置くことが
最も合理的なのかを重視しています

つまり、ここで予想される値動きパターンが当たるとか
ハズレるとかそーゆーことではありません

尚、このフラクタル分析ツールはオクトFXFXプライム で利用できます
フラクタル分析は書籍「勝ち残りFX」でも紹介されているとおり
プロの為替ディーラーでも使用されている分析手法なので、
興味のある方はぜひ体験してみてくださいね!

ジャスダック上場企業!強靭なサーバーと独自テクニカルが魅力!FXプライム!
FXプライム
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
勝ち残りFX
PING:
BLOG NAME
一日一回の応援、宜しくお願いしま~~~す。本当にありがとうございます。
  にほんブログ村
今回は「勝ち残りFXに関するお話です...
2010/03/06(土) 22:21 | URL | 名無しトレーダー #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2614-f2818bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。