今週の注目ポイント!ユーロの雲行きが!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の前半は主要先進国の製造業景気指数が
拡大基調を示したことで、リスクトレード主体の
相場展開となりましたが、ポルトガルの国債入札の不調を
キカッケにリスク回避モードへスイッチオン!

それに伴い世界的な株安連鎖さらには商品先物も暴落となっており
市場全体では混乱気味の相場展開となっています

まあ、週末の米・雇用統計では失業率が大幅に改善される結果となりましたが、
非農業雇用者数の年次改定では雇用者数が減少したため、
楽観的なムードになるまでは、もうしばらく時間がかかりそうな感じです。

【今週の重要指標】
02/10(水)19:30 英・BOE四半期インフレ報告
02/10(水)22:30 米・貿易収支
02/11(木)09:30 豪・雇用統計
02/11(木)22:30 米・小売売上高
02/12(金)16:00 独・GDP
02/12(金)19:00 ユーロ・GDP
02/12(金)23:55 米・ミシガン大学消費者信頼感指数

チャートはフォレックスドットコムのMT4を使用しています
20100208-01.png

あと、ギリシャ財政問題は財政赤字削減計画が
欧州委員会によってほぼ承認され、ギリシャ懸念による
ユーロ売りは一旦緩和されたように感じます。

しかし、ポルトガルやスペインといった欧州諸国にも
財政赤字懸念が広がりつつあるため、
今後も長期的なユーロ売りが続く可能性も十分考えられます。

ユーロが安いからといって値頃感で売買せず、
テクニカルポイントをしっかりと意識しながら
トレードしないように十分に注意してください!
それでは寒い日が続きますが風邪には
十分に気をつけて、今週も張り切っていきましょう^^

為替侍がシグナル配信が無料キャンペーン中!
トレーダーズファーム
【トレーダーズファーム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2593-65afe31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。