豪ドルの見通し!AUDの行方は?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、先進国の中で3.75%と政策金利が最も高いAUD(豪ドル)には、
円キャリートレード&ドル・キャリートレードの資金流入が続いており、
AUD/JPY、AUD/USDともに昨年から大幅に上昇しています

しかし、1月中旬の86.24円の高値を記録した以降は
原油相場等の下落基調が強まった事や中国政府が金融引き締め策を背景に、
AUDに流れていたマネーが逆流し始め、
1月下旬には80円を割り込んでいます

その後は円買い圧力が強まる中、追加利上げ観測が強まり、
そして追加利上げをせずに据え置き決定となるなど
右往左往の相場展開となっていますが、
ジリジリと円高方向へ向かっているポイントは見逃せないでしょう!

AUD/JPY_20100203
参考になったら応援クリックもよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上図はAUD/JPYの4時間足チャートです
為替侍はクロス円よりも相場の流れが掴みやすいドルストレートを
好んでトレードしているんですが、AUD/USDチャートはいつもブログで
紹介しているので、今回はあえてAUD/JPYのチャートを用意してみました^^;

とりあえず目先のトレンドとしては、
下落トレンドであることはしっかりと抑えておきたいです

もちろん今後は、下落トレンドから上値抜けブレイクをして
AUD高相場になる可能性はあるんですが、
現状のファンダメンタルを考えるとAUDが
積極的に買われる理由はないように感じます

月末くらいになってくれば、豪経済指標の結果などから
再び追加利上げ期待感が高まり、AUD高になるシナリオが
考えられますが、まずはAUD売りのトレードを中心に
仕掛けていきたい局面だと考えています^^
尚、投資は自己責任よろしくお願いします
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2585-b31c4041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。