豪・政策金利は据え置き!アーチ型トレンドに注目!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の注目指標、豪・RBA政策金利では
予想の利上げから一転し、結果は据え置きとなりました

コレに よって豪ドルは失望売りの流れとなっており
戻り売りが意識される局面は継続といったところでしょうか?

20100202-02.png

上図はAUD/USDの1時間足チャートですが、
トレンドラインを引いてみた時に
戻り売りを仕掛けるポイントは複数あることがわかります

赤トレンドライン付近で戻り売りを仕掛けるのか?
それとも黄色トレンドライン付近で戻り売りを仕掛けるのか?
ここへんの判断は非常に難しいといえるでしょう

ただ、こーゆー売りが売りを呼ぶような下落に
拍車が掛かっているャート型では
トレンドライン分析以外にも、他のテクニカル指標
併用してあげると、より有効的なトレードをすることが可能です

例えば10分足チャートを広げて、MACDや移動平均線を
参考にしたり、またはオシレーター系を使用してみるとか^^
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

なるほどと思ってくれたら、
応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

GFT系FX会社!自動売買ツール・トレードメッセンジャーは大好評!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント

GFT系FX会社!フィボナッチの応用テクニカル分析は必見!GFT東京支社!
GFT
フィボナッチ派のトレーダーはこちらの過去記事もcheckしよう!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2582-b677fc39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。