ギリシャのような国は今後、ユーロ導入を認めない!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EBCのトリシェ総裁は「ギリシャのように財政統計が不正確な国は
今後、通貨同盟に加入させない」
とお怒りのようです’笑

同総裁は、財政赤字をGDPの3%以内に抑えるように
求めていたにも関わらず、ギリシャの財政赤字は
残念ながらGDPの13%近くまで膨れ上がっています^^;

ユーロ通貨の加盟国っていうのは、
各国で経済政策を行っているものの、
通貨に関する方向性(政策金利など)はEBCが指揮を執っています

なので、ギリシャのような足を引っ張る国がいると
ユーロ圏全体の経済成長の妨げになるわけで
ここらへんがユーロ通貨のデメリットと言えるでしょうね

ユーロ/ドル 日足_20100124

かなりザックリとした個人的見解ですが、
ギリシャが足を引っ張っている分だけ、
EBC政策金利の利上げ時期は遅れるんじゃないかなと・・・。

今の段階では夏頃を目安に先進各国の中でも
RBA(豪)に続き、利上げに踏み切る可能性が高くなっています

ただ、ユーロに関しては他の先進各国に比べて
利上げ時期は遅れてくるんじゃないかなって思いますね

また、「EBCは利上げ時期が遅れそう」
という声明や、憶測が飛び交うようになれば、
ユーロ売りの流れに繋がりかねないので、
ココらへんのニュースにもアンテナを張っておきたいですね!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2566-b91c2a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。