キウイの利上げ時期、2010年夏に注目!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は日本時間早朝(5:00)にNZ・政策金利が発表されますが、
予想では2.50%の据え置きとみられています

ただ、NZ当局が「2010年夏頃を目安に利上げを示唆するのでは?」
という見方が依然として強く、今尚、NZ高傾向にあります

また利上げ時期が前倒しされる見方も強いため
NZ高傾向の相場展開はまだまだ続きそうな雰囲気ですね

20100127-02.png

20100127-03.png

キウイといえばお隣のオージーとの相関性が強いことでも有名です
その相関性の高さは、上図のチャートを見ても歴然ですよね

ちなみにGFT系のチャートソフトを使用すれば
2種類の通貨ペアを同時表示されることができるので
比較分析するのに大変便利ですよ^^

個人的にはNZに関する経済情勢というのは
細かくチェックしていないため詳しいことはわかりません
ただ、NZ経済に関しては景気回復が順調というイメージもありません

それでもNZ高が止まらない背景には豪州の景気回復が
強く反映されているのも一つの大きな要因だと思います
これは株用語で言うところの連れ高といったところですね

オージーが米ドルに対して上昇するのは理解できます。
豪・経済は雇用の回復も順調だし、物価も上昇しているなど
利上げを実施するだけの舞台が整っているわけですから。

しかし、NZ経済というのは、そこまでの経済回復というのは
見せていないので、連れ高意外の何者ではありません

まあ、個人的にはNZD通貨でのトレードは
ほとんどしないので、日々注意深くチェックしているわけではありませんが
AUDとNZDの金利差に変動が出てくる局面では要checkでしょう!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2565-efaf6fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。